第2回ボクシルユーザー会開催しました!

2019年7月18日、SaaS比較サイト「ボクシル」を運営するスマートキャンプ主催の「第2回ボクシルユーザー会」を開催いたしました。

画像1

第2回ボクシルユーザー会について

今回は前回と場所を変えてオフィス移転後のスマートキャンプ本社での開催となり、17社22名のボクシルユーザー様にご参加いただきました。ご参加いただいた皆さまありがとうございました!

画像2

プログラム構成について

実際にボクシルをご利用いただいているベンダー企業様にご登壇いただき、「ボクシルの活用事例」や「マーケティング施策」についてお話いただきました。

《プログラム構成》

第1部:BOXIL活用事例紹介
 株式会社ラフール 広報・マーケティング部 マーケティング マネージャー大澤 直人 氏

第2部:マーケティング施策のご紹介
 ウォンテッドリー株式会社 マーケティング 菰田 滉平 氏

第3部:グループトーク(参加者同士のワークショップ)
 テーマ「ボクシル活用における課題と解決策」

画像3

画像4

グループトークの様子

グループトークでは「ボクシル活用における課題と解決策」をテーマに、4つのグループでディスカッションをしました。

「インサイドセールスの体制構築」「マーケティング施策」「リードナーチャリングの手法」「MAツール・SFAなどの導入ツールについて」など、各フェーズごとの課題に対して、各社の事例をもとに解決方法についての議論が行われていました。開催後アンケートでは、「他社との情報交換は有意義だった」とご回答いただいております!

画像5

画像6

懇親会の様子

懇親会では、参加企業様同士で名刺交換やノウハウ共有、悩み相談などをされていらっしゃいました。懇親会は45分程度でしたが、「もっと時間があればよかった」という声を多くいただきましたので、今後はより多くの方と交流できるように改善していきたいと思います。

画像7

最後に

ボクシルユーザー企業様同士の交流のみならず、弊社カスタマーサクセスチームをはじめ、プロダクトチームやセールスチームと企業さまの交流の場にもなり、さまざまな意見交換ができました! 大変貴重な時間をありがとうございました。

マーケティング担当の方の参加が多いボクシルユーザー会ですが、今後は経営企画やセールスなどの職種の方にもご参加いただけるよう、幅広いプログラムを展開していきたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!がんばります!
SaaSマーケティングプラットフォーム 「BOXIL(ボクシル)」の情報発信ブログです。「課題に立ち向かう全ての人が、テクノロジーを手にする場を届ける」というビジョンを掲げるBOXIL事業の裏側や、そこに携わる人々について、サービスに対する想いなどを発信します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。