第5回ボクシルユーザー会開催しました!

2020年2月20日、SaaS比較サイト「ボクシル」を運営するスマートキャンプ主催の「第5回ボクシルユーザー会」を開催いたしました。

画像1

第5回ボクシルユーザー会について

ユーザー会の開催も5回目となり、今回は要望の多かった「マーケティング」をテーマにご登壇いただきました。ご登壇およびご参加いただいた皆さまありがとうございました。

全体を通してのアンケート結果、ご参加者の生の声(抜粋)

画像2

・各社の工夫ポイントを数字で提示していただき、非常にわかりやすかった。
・MAをハブにしてからSFに連携していくという部分がすごく興味深かったです。
・実際の数値が知れたり、成功・失敗談も聞くことができたから。
・オンライン施策もオフライン施策も両方とも詳しくなく、知ることができたため。
・ナーチャリングが課題だったので知りたい情報が手に入りよかった。
・とにかく具体的な数値と手法の説明がわかりやすかったです。
・メルマガ作成の極意は自社の担当にそのまま伝えたいと思います。非常に勉強になりました。

プログラム構成について

実際にボクシルをご利用いただいているベンダー企業さまにご登壇いただき、「成長企業のマーケティング戦略 | リード獲得〜ナーチャリング手法」をテーマに各社が実行されている施策や背景、運用状況についてお話いただきました。

《プログラム構成》

第1部:「セールスフォース連携を活用したマーケティング戦略 〜MAツールを駆使した成功事例及び活用方法〜」
株式会社マネーフォワードMoney Forward Business Mid-Market本部
HRソリューション部 ビジネスマーケティンググループ 橋村一甫氏

第2部:「オンライン vs オフライン | どちらのリードが活用できる? 戦略ごとに分解したマーケティング施策」
株式会社サイトビジット マーケティング部マーケティンググループ 中野 竜太郎氏

第3部:「クラウドサービスの拡販におけるボクシル活用と年間1800件のセミナー集客を成功させるメールナーチャリング方法」
株式会社あしたのチーム クリエイティブ事業本部マーケティング部 部長/マーケター 毛塚友也氏

画像4

画像3

画像5

懇親会の様子

同じSaas業界とあって、横の繋がりがあった方もいたようで「〇〇さんと知り合いなんですね! 今度ぜひみんなで飲みにいきましょう」といった声があちらこちらで聞こえました。企業の垣根を越えた交流の場となっていたようで、うれしい限りです。

最後に

今回は要望の高かった「マーケティング」をテーマにご登壇いただきました。具体的な数値を公開していただいたり、PDCAの回し方まで細かくお話していただいたりと、すぐに企業の施策として活用できる内容が多かったのではないかと思います。
ご参加いただいた皆さま、ご登壇いただきました皆さま、どうもありがとうございました。

今後も皆さまにお役立ちとなるコンテンツを配信していきますので、ぜひお楽しみに!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
法人向けクラウドサービスの口コミ・比較サイト 「BOXIL」のカスタマーサクセス情報発信ブログです。「TORCH」には「知識の光」という意味があり、BtoBマーケティング・セールスに携わる方にとって、行く先を照らすよりどころのような存在になってほしいという思いが込められています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。