見出し画像

地方移住へ向けての備忘録

4月頭に引っ越しがきまった。
私の人生の中では、引っ越しは日常に近いイベントだが、
大人になってからは4回目。

家族での地方移住は、初めて。
地方創生を取り組んでいくので、
新鮮なうちに備忘録。

▼家探し
・空き家を探すのが大変、情報が少なすぎる
・町のHPには情報がない
・SUUMOなどの情報が正しいのか不明
・土地勘のない人には、立地が不明

▼連絡手段
・ほとんどが郵送、めんどう
・メール受領やフォーム受領ができたらいいのに
・LINEとかチャット対応とかあったら便利(若者にとっては)
・たくさん電話しないといけない

▼町役場
・皆さん、素敵な方ばかり
・皆さんの優しさにほっと一息
・役場内の担当が縦割りなので、たくさん連絡する必要がある
・同じ書類が何部も必要なので、使い回ししたい
・移住における手続き一覧とかあったらいいのに
・HPの情報がわかりにくいな

▼移住情報
・土地の特性(地元の方が多いところ、移住民が多いところとか)
・土地の特性(地盤が硬いとか、地震に強いとか、風向きがどうだとか)
・過去の災害の情報(ハザードマップとか、過去の災害の履歴とか)
・移住した方が移住を決めた理由
・教育部分での情報
・保育部分での情報
・物価や治安の情報
・地方あるある的な、課題や解決策の情報
・行政の方針(町長様がどういった方だとか、方針とか)
・仕事の情報
・写真や動画、デジタルでみれるもの

▼車の購入
・今一番大変
・都会では車を持っていない人が多いので、購入へ向けてのフォロー必要
・車庫証明とか、印鑑証明とか
・地方は中古車が少ない?

▼サポート
・色々相談にのってくれる方がいるのはありがたい
・お試し居住とかあったらいいのに

。。。

眠くなってきたので、今日はこの辺で。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ♡ありがとうございます!フォローも歓迎です♫
新卒でソフトバンク入社後、10年目に独立。忍者とレンジャーの息子2人と、会社設立と同月に第三子を出産。2021年日本初の地域プロジェクトマネージャーに就任し、福島県磐梯町へ家族移住。仕事と家族の時間をエンターテイメントのように楽しんでます。株式会社YUKARI代表取締役。