スノダノブユキ
間延びしたコブの攻略法は○○で力を入れればいいだけだよ。楽に滑れるライン取りとは?
見出し画像

間延びしたコブの攻略法は○○で力を入れればいいだけだよ。楽に滑れるライン取りとは?

スノダノブユキ

コブって苦手な人多いですよね。あなたはどうですか?

私も最初はコブが苦手でした。一コブ目でスピード出て怖くて脱落。。。こんなんばっかでした。


コブを上手く滑るコツはコブを利用できるかできないかです。

上手く利用できれば簡単なのです。

今回は間延びしたよくわからないコブの攻略法です。

この記事は次のような人にオススメです。

「間延びしたコブはどこを滑ればいいのかわからない。」

「どこで力を入れれば良いのかわからない。」

「どこでターンを始めればよいのかわからない」

「どうやってスピードコントロールしたらよいのかわからない」

間延びしたコブってコブの山があってあとは平でアイスバーンになっていることが多いです。

こういう時にどう滑ればいいのか?たとえばこんな状況、、、

細かい脚の動かし方どうこうよりも滑る場所、ラインどりが非常に重要です。

良いラインで滑れれば簡単に曲がれますし、少ない力で滑ることができます。楽に滑ることができます。

ヘタなラインで滑ると、曲がりづらいし、筋力を必要とします。要は疲れます。ゲレンデでスキーヤーを見ているとなんでそんなに疲れるところ滑るんだろうって思うことが良くあります。

それでは楽に滑れるラインをご紹介します。

この続きをみるには

この続き: 2,428文字 / 画像2枚

間延びしたコブの攻略法は○○で力を入れればいいだけだよ。楽に滑れるライン取りとは?

スノダノブユキ

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スノダノブユキ
スキーのインストラクターをしています。ゲレンデに行けないときはnoteを読んでみましょう。http://skitop.jp/