見出し画像

マザーズ上場!ビザスク株式会社って何をしている会社?

2/3(火)国内で初のスポットコンサルティング斡旋企業のマザーズ上場が決まりました。ビザスクの皆様、おめでとうございます!

今回は、国内で最大のシェアを持ち、かつ日本語での案件対応が出来る初心者に最も優しいスポットコンサル案件獲得サービスのビザスクの活用方法を共有出来ればと思います。

1. ビザスクって誰の課題を解決するサービスなの?

今週、とても興味深いツイートがありました。


戦略コンサルが、ビザスクを初めとするインタビュープラットフォームフォームの台頭でコモディティ化しています。

これまでは、戦略コンサルタントは自身の「人脈」を活かして、様々な活きた業界情報を集め、クライアントへの提案を実施しなければいけませんでした。

それがビザスクを初めとするスポットコンサル会社が生まれたことで、業界に幅広い人脈を持たないコンサルタントでも、優秀なコンサルタント同様にインタビューイーを見つけることが出来るようになりました。

実際、ビザスクの資料を見ていると取引先は戦略コンサルティング会社がほとんどです。

画像3

2. スポットコンサルって、どんなことが求められるの?

「コンサルティング」なんて難しそう、若手の社会人には荷が重い、と言われることも多いですが、1で説明した通り実態は「業界インタビュー」です。

業界構造や基本的なプロセス、各部署の役割分担やリリースが発表された内容の背景などを聞かれることがほとんどです。

特に、特定の分野での長い経験が求められたり、戦略的なアドバイスをするスキルが強く求められる訳でもないので、若手社会人でも全然ウェルカムな案件がほとんどです。

何故なら、あくまで戦略コンサルの方々が、考えるための基礎情報を提供するのがこのスポットコンサルのお仕事だからです。

画像7

3. 登録ってどうやったら出来るの?

住所・氏名など基本的な個人情報と、社歴・異動歴を入力して、自己PR文を書くことで登録が完了します。

ビザスクでは、社内のリサーチャーと呼ばれる方々が、それらの情報を一つ一つマニュアルに確認をして、案件に合ったコンサルタントを選定します。

履歴書を一枚一枚みる、企業における採用活動に近いかも知れません。

なので、ここでの情報量や文章の読みやすさには工夫が必要です。

4. 知り合いや会社の人に秘密にしたいけど、経歴って非公開に出来る?

ビザスクには、経歴を非公開にする機能が実装されています。

たまに、経歴を登録せずに案件を探そうとする人がいますが、ビザスクでは優良案件は基本的に経歴を見たビザスクのリサーチャーが指名で案件を割り当てるので、とっても勿体無いです。

基本的には、経歴を記載してビザスクに対してオープンにしたうえで、非公開モードを設定し、一般公開を防ぎましょう。

画像5

5. 案件ってどういう風に貰えるの?

ビザスクの案件はB to Cの指名依頼と、C to Cの公募依頼とがあります。

<指名依頼>

指名依頼はビザスクが営業活動を通して獲得してきた案件の対応で、基本的には戦略コンサルの業界インタビュー対応がメインとなります。案件単価が比較的高く、2万円から3万円/時間でオファーが来ます。

指名依頼をより多く受けるために必要となるのは、1) 過去のインタビュー対応実績、2) アンケート回答です。

1)は言わずもがなですが、複数回類似のインタビューを対応し、お客様からの満足度が高かった場合、次の案件も優先的に割り当てて頂けるようになります。これは、ほかのスポットコンサル会社も同様です。

2)はビザスク特有で、アプリからアンケート依頼が来ます。お客様からの要望に応えられそうか、案件ごとにアンケートが実施されて、経歴や知見が先方のリクエストに適えば案件を受注出来ます。なので、日々、アンケートは依頼が来れば回答を出来るだけ早くすることが重要です。

画像1

<公募依頼>

公募依頼ではビザスクのプラットフォーム上で、一般ユーザーが依頼をしたコンサルティングやインタビューに対応します。

公募依頼の場合、依頼者に対して自分からコンタクトを取り、経歴と共に自身が案件に対して適格であることをPRする必要があります。概ね、5千円-2万円/時間程度の案件が多く、インタビューよりもう一歩踏み込んだ、いわゆる「コンサルティング」を求められる傾向にあります。

単価も安く、依頼内容もハードになりがちな公募案件ですが、ユーザー側の大きなメリットは、新しいサービスやプランのトライアルユーザーをさせて貰えることがあることです。

公募依頼を掛けている会社には、まだ立ち上がったばかりのベンチャー企業も多く、まだ世に出ていないサービスのトライアルに参加させて貰えることがあります。

私も実際にいくつかのサービスのトライアルユーザーを無料で経験させて貰い、社外メンターマッチングサービスなど一部のサービスは今でも楽しく利用させて頂いています。

画像2

6. まとめ

スポット「コンサル」と聞くと敷居高く感じる人も多いビザスクのサービスですが、業界インタビューだと思って是非ぜひ気軽に参加してみることをお勧めします。

普段なかなか接することのない戦略コンサルの方々との面談も、とても刺激的で面白いですよ。

やってみたいけどまだ良く分からない。という方は、ぜひSKIMADE(スキマデ)にご連絡ください。スタッフが全力でサポートします。DM/お問合せ歓迎です。


画像6



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
4
コロナキャンセルを受けたお宿を巡りながらリモートワーク企画に挑戦中。 自動車OEM->外資系消費財メーカー/副業で年間約100件のスポットコンサルを実施/ノウハウを活かして、スポットコンサルに挑戦する方のサポートをしています。https://www.skimade.net/