中塚@スキルティ

スキルティ代表 能力開発に特化したSaaSスキルマネジメントシステムskilltyを考案開発 |従業員100名インフラSES NVSの経営者|従業員エンゲージメントスコア偏差値47.8→最大71.5へ引上げ、同業種同規模No1の称号獲得 |NTT東日本出身

中塚@スキルティ

スキルティ代表 能力開発に特化したSaaSスキルマネジメントシステムskilltyを考案開発 |従業員100名インフラSES NVSの経営者|従業員エンゲージメントスコア偏差値47.8→最大71.5へ引上げ、同業種同規模No1の称号獲得 |NTT東日本出身

    最近の記事

    スキルティ設立の思い

    今回のnoteでは、今までご紹介してきたマネジメントシステム「スキルティ」を開発することになった経緯や、スキルティ株式会社を設立した思いを、 赤裸々にお伝えしたいと思っています。 1,自社で開発した背景今までのnoteでお伝えしてきたように、スキルティはネットビジョンシステムズでの苦い経験から開発がスタートしました。 SESは社員が現場常駐になることが多いため、 本社や同僚など自社社員とのコミュニケーションが少なく、 関係が希薄化し、帰属意識が低下しやすいビジネスモデル。

      • 社員に参加したいと思われる!全社員総会のコツ

        こんにちは! 突然ですが、皆様の会社では全社員を集めて経営方針を共有する総会を行っておられますでしょうか? 会社の経営方針やMVVを社員に浸透させ、会社の一体感を醸成するにはうってつけの場です。 ただ、周りのSES企業の話を聞くと、全社員総会に社員が積極的に参加してくれないという声や、そもそも集まらない…という話をよく聞きます。 また、コロナウイルスの影響でオンラインでの開催となる場合、運営の難易度がさらに高くなっていますよね。 しかしネットビジョンシステムズではオンラ

        • NVSの人事評価構築で見出した、SESの人事評価の運用ポイント!

          皆様、こんにちは。 前回のnoteでは、人事評価制度構築のポイントをお伝えしました。 人事評価制度を構築したのはいいが、運用がうまく続かない…そんなお話もよく聞きます。 今回は、NVSで人事評価制度構築をする中で、運用上のポイントだと感じたことをお伝えさせていただきます。 1、NVSでの人事評価制度の運用のポイント ①人事評価制度で能力開発は狙わない 前回の記事でもお伝えしましたが、弊社で人事評価制度を導入した当初は、能力開発を人事評価制度上で行おうとしていました。

          • 上司の負荷を増やさずにMVVを浸透させる!SESの人事評価制度のポイント

            みなさん、こんにちは。 以前のnoteで、NVSには従業員エンゲージメントの偏差値は47.8、 フロントマネージャーに至っては27.6、離職率は41%という 「地獄の時代」があった、というお話させていただきました。 当時致命傷となったのは人事評価制度。 この時代を経験した弊社だからこそ見出せた、人事評価構築のポイントを 本日はお話しいたします。 1,NVSの失敗談 弊社では2015年ごろに人事評価制度を導入しました。 当時の評価項目は60個。さらに、四半期に一回査定を行

            資格の取り逃げを防ぐ!NVSの工夫ポイント

            みなさん、こんにちは! SES企業の社長の悩みとしてよく聞く、社員の「資格の取り逃げ」。 CCNPを取った後、社員本人はスキルアップしているため、他社に高い給料で転職してしまうという話をよく耳にします。 今回は、「資格の取り逃げ」を防ぐための工夫というテーマでnoteを書きたいと思います。 1,資格の取り逃げを防ぐための工夫ポイントネットビジョンシステムズでも、以前はCCNPを取得した後に辞めてしまう社員も多く、マネージャーたちから「教え損だ」という声が上がっていました

            SESでも上手くいく1on1のしかけ

            みなさん、こんにちは。 突然ですが、みなさんの会社では1on1を定期的に行っておられますでしょうか? 1on1は部下の育成や従業員エンゲージメント向上のために有用であるため、取り入れていらっしゃる会社も多いと思います。 ネットビジョンシステムズでも2017年から1on1を導入しました。 しかし実は、効果の出る形で運用できるようになるまでには工夫が必要でした。 今回は特にSESで陥りがちな1on1の落とし穴と、それを克服したネットビジョンシステムズの工夫ポイントをご紹介

            MVVは浸透がキモ!ネットビジョンシステムズでの取り組み5選

            みなさん、こんにちは。 本日は、IT派遣・SESにおいて従業員エンゲージメントを高めるために大切だと考えている、 MVVの策定と浸透についてお話ししたいと思います。 1,そもそもMVVはなぜ必要か?MVVの策定が会社経営にとって必要であることは、 このnoteをご覧いただいている皆さんはもうご存知だと思います。 しかし、そもそもMVVはなぜ必要なのでしょうか? 私がネットビジョンシステムズを経営する中で見つけた解は、 社員の「エンゲージメントを高めるため」でした。 ネッ

            ITエンジニアの能力を伸ばす!スキルマップの作り方

            みなさんこんにちは。 前回のnoteでは、上司の時間を使わないOJTについてお話しいたしました。 本日は、そのOJTで活用した「スキルマップ」の作成方法をお伝えいたします。 改めてネットビジョンシステムズで行ったOJTを簡単にご説明すると、 週に1回エンジニアに必要な能力への到達度合いを自己チェックし、 自分でPDCAを回す「スキルマネジメント」を活用した方法です。 このスキルマネジメントでは、能力項目とチェックリストを列挙した「スキルマップ」を活用しました。 ※詳細は

            いかにOTJで上司の時間をかけずに効果効率的にできるかが、SESにおける能力開発のキモ!

            みなさんこんにちは。 本日は、私がSESの能力開発のキモだと考えているOJTのお話をさせていただきます。 ネットビジョンシステムズの経験から見出したOJTのポイントは、 「上司の時間を使わない」でした。 現場が離れているからこそ、マイクロマネージメントによって若手を成長させる必要があるが、 上司も多くの時間は割けない…。 そんなSESにありがちな悩みを解決できる方法です。 弊社はこの方法でOJTを行ったことで、エンゲージメントにも好影響がありました。 ぜひ過去の我々と同

            離職率41.5%の悲劇 地獄の中で体験した組織崩壊の罠と会社運営のジレンマとは

            1,はじめに はじめまして。 スキルティ株式会社代表の中塚と申します。 弊社は主にスタートアップ・スモールビジネス向けに組織マネジメントシステムや コンサルティングを行う会社として、2022年2月に設立いたしました。 この会社を立ち上げた理由。 それは私が経営しているもう一つの会社である、 ネットワークエンジニア専門のIT派遣・SES(システム・エンジニアリング・サービス)事業を運営するネットビジョンシステムズ株式会社での苦い経験があるからです。 IT派遣・SESは