見出し画像

間接照明は感覚過敏者に良いかも

 こんばんは。冬鵺です。発達障害者(感覚過敏)と間接照明は相性が良いよ! というお話です。

 自閉症スペクトラムによる感覚過敏(視覚過敏)のため、また、自力で電気を取り替える自信がないため(これはいずれ婚約者にやってもらいましょう、と勝手に決める)、床に間接照明をふたつ置き、夜になるとそれで過ごしています。USB接続の、月をかたどった12センチの丸いライトも机には置かれています。使うときは主に手元を見るときですね。

 それで、間接照明なんですが。発達障害で感覚過敏のある人にとっては、有効なのではないかと思います。疲れやストレスにより、視覚・嗅覚が過敏になり、帰ったから寝よう! となる方も多いのではないでしょうか

 カーテン・間接照明(ベッドから遠い方ひとつをつければなおよし)・匂いのするものを遠ざける、適温にする、でよく眠れます。最初は「なんだこのムーディな感じ……」と思うかもしれませんが、夜中も寝付きやすいと個人的には感じています。

 で、完全に眠るときに問題があります。最後のライトを消すとなにも見えない。もっと光を! などと言いたくなるところですが、端末のホーム画面などをオンにする、懐中電灯アプリを使う、などの対策も考えられます。

 でも、面倒

 なので、百円ショップで見かけた蓄光のクリアストーンをベッド付近のライトのもとへ置いてみました。最後の電気を消しても、薄明るいのでベッドに横たわるくらいは無事完了というわけです。いい買い物をしたと思っています。お皿みたいなものにセッティングして、それらしいムードを醸し出したいです。

 あと欲しいのは、長時間の蓄光シールorテープですね。夜中でも分かるよう、災害セットにも貼り付けておきたいです。災害セットも時折見直して、簡単なものを百円ショップで買い足すようにしています。「不足は必ずあるから」。

 感覚過敏の方にも、その周囲の方にも、理解が深まれば幸いです。それではまた!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ライターを装ったねこです。お気に入れば、支援や応援をお願いします。(サポート、フォロー等で(ΦωΦ)が出ます。♡でねこみくじ。ハートは美味しく頂きます。)

【吉】(/ΦωΦ)/にゃにゃ~
2
❄(ΦωΦ)文章やロールプレイのお仕事を募集しています。💜貴方からのハートが僕の好物。❄自閉症スペクトラム。発達障害日記と記事中心。❄サイト:http://sie.lix.jp/ 独自タグ:#スクリプトウール
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。