見出し画像

生理痛、薬、ナプキンなどについて

 今回は女性なら毎月あるであろうものについて書いていきます。批判的な内容を含むこと、個人的な感想や意見であることはご理解ください。アフィリエイトは一切ありません。

男性の方へ

 「生理は病気ではない」と言われますが、毎月女性の体内にひとつの臓器が作られ、剥がれ落ちるという重大なイベントごとです。体調によるものなので、コントロールするのはとても難しいものです。ピルを使って日にちをある程度調整することができても、ピルを飲むと副作用が出てしまう人もいます。予定していた日に始まるわけでもありませんし、経血量も月によって変わったりします。出血は数日間に渡り続きます、自分の意志でコントロールすることは不可能です。
 痛みがほとんどない人もいますが、匂いや食欲に関わるなど、生理中は普通の状態とは違います。PMSのひどい人もいます。こうした実態は、保健の授業では習いません。(PMSについて知ったのは成人してからでした)このことをまず、知っていただけたらと思います。薬の効き目にも差があり、「飲んでいた鎮痛剤が効かなくなった」「薬を飲んでも症状があまり軽くならない」など、悩みの種となることもあります。
 また、女性も完全ではないため、想像以上に出血してしまった場合など、ナプキンやタンポンで足りず、何かを汚してしまうこともあります。どうか、ご理解ください。

この続きをみるには

この続き: 1,807文字

生理痛、薬、ナプキンなどについて

冬鵺

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ライターを装ったねこです。お気に入れば、支援や応援をお願いします。(サポート、フォロー等で(ΦωΦ)が出ます。♡でねこみくじ。ハートは美味しく頂きます。)

【中吉】|ωΦ)そっ
2
❄桜と雪の結晶が好きな自閉症スペクトラム者。❄http://sie.lix.jp/https://sie.fanbox.cc/ #スクリプトウール
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。