医師の診断に役立つ血液ガス分析装置の利点

医師の診断に役立つ血液ガス分析装置の利点

慣れないうちに散ってしまうこと

画像1

1.血液ガス分析装置により、緊急診断の報告に要する時間を短縮

緊急時の心機能、blood gas analyzer腎機能のパラメータの報告に必要な時間は約120分、血液ガスの結果、電解質、血糖値の報告に必要な時間は少なくとも30分であり、重症患者の救助に必要な時間を改善することが不可欠である。

迅速血液ガス分析装置は、わずか2分でレポートを作成することができ、緊急検査に要する時間を短縮し、救急医が臨床検査結果を最初に得ることができ、迅速な意思決定と介入措置を容易にし、急性疾患や重篤な疾患を持つ患者のタイムリーな治療を可能にし、早期診断率を向上させます。

2、血液ガス分析装置は患者の満足度を向上させることができる

重篤な患者を救うのにかかる時間は、臨床現場でレポートが作成されるまでの時間と密接に関係しています。 迅速ベッドサイド血液ガス分析装置は、便利で迅速かつ正確であり、検査管理と患者の臨床管理を統合し、救急医療の質と治療の成功率を向上させます。

複数の負傷、心不全、糖尿病、呼吸不全などの患者の場合、ベッドサイドの迅速な血液ガス分析装置を使用することで、検査結果、人工呼吸器のモデルやパラメータに基づいて治療計画をタイムリーに調整することができ、救急患者の入院期間を大幅に短縮し、救急患者の混雑を緩和し、救急プロセスをよりよく管理し、患者の満足度を向上させることができます。

注目の記事:

血液ガスサンプル中の気泡は、結果にどのような影響を与えますか?

血液ガス分析の研究を4つのステップで読み解く

收集動脈血中含氧量樣本的方法,按照這些步驟就沒問題!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
慣れないうちに散ってしまうこと
慣れないうちに散ってしまうこと