伊藤秀一

障害や疾病のある子供から高齢者、運動の苦手な子供のリハビリや体育支援に携わって20年目。リハビリの促進や行動変容は表に現れていない本当の悩みや想いを知ることがカギと気付き、その整理から始めています。悩みや思考の整理:https://shwlog.com/?page_id=386

正解はその時の状況で変わる

この騒ぎになるまでは 「不登校はどうにかならないか」 でした。   しかし最近まで 「学校に来ないで家にいて」   以前は 「引きこもりは問題だ」 「パソコンばかりいじ…

相手の嫌いなこと=自分の中にあるモノ

悩み・思考整理の支援をしています。 今回は、その過程で1つの答えに自ら行きついた方の事例を本人に許可をいただいた上で大まかに紹介します。 この方は仕事をしている…

意見が違った時どうするか?

自分の好きなことが、相手や周りも好きだとは限りません。 だからこそ確認が必要です。 意見が異なる場合は、どこまでだったら自分は譲れるのかという"互いの最良の妥協…

幸せの定義は変わる

“幸せ”という言葉を聞いてあなたはどんなことを想像しますか? これは、似ていることはあれど一人一人違うと思います。 まずはここで一度止まって、あなたにとっての幸…

フォーカスし過ぎて○○にハマる

世の中、様々なことが起こります。 良いと感じることも悪いと感じることも。 ここ最近は「今の教育の在り方ってどうなの?」という話題を様々な地域で見聞きします。 ・…

他者へ関わる際に気をつけていること

子どもや高齢者など他者へ関わる際に気をつけていることの1つ。 それは、強要・コントロールするのではなく、孤立させないことです。 ここで気をつけたいことは、孤独と…