見出し画像

これですっきり!定年後の働き方と雇用保険のしくみについて解説!

65歳以降も雇用保険に加入できるようになり、定年後にもらえる給付の選択肢が増えました。
収入が減る定年後にできるだけ多く給付をもらうための方法を確認しましょう。

雇用保険と働き方の基本

失業保険は「どんな時」に「いくら」もらえるか?失業保険は誰でも受給できるわけではありません。受給の条件や金額、退職から受給までの手続きの流れなどを確認しておきましょう。

★ポイント1 失業保険受給には求職活動をする必要がある

★ポイント2 失業保険の金額は年齢や給与で変わる

★ポイント3 管轄のハローワークで手続きする

この続きをみるには

この続き: 3,934文字

これですっきり!定年後の働き方と雇用保険のしくみについて解説!

人生棚卸しチャンネル@終活アドバイザー

100円

この記事が参加している募集

いま私にできること

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やったー😃⤴️
1
近年、叫ばれている「高齢社会」や「核家族」などのシニア層を取り巻く問題を踏まえて、元気なうちに人生の最期を考え、準備していく『終活』。「終活を始めたいけど何から始めたらいいのかわからない!」など、終活でお困りの方の『終活』の進め方を終活アドバイザーがサポートいたします!

こちらでもピックアップされています

定年前後にやるべきこと
定年前後にやるべきこと
  • 14本

終活をしている人でも、定年の前後にはやるべきことがたくさんあります。 あとになって、『やっぱりあの時やっておけばよかった!』と後悔しないためにも、老後を安心して過ごせるように、しっかり知識をつけてやるべき時期にやっておきましょう!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。