SQLとは(学習記録)

SQL (Structrued Query Language)はリレーショナルナルデータベース (RDB)の操作を行うための言語。

RDBとは、データをテーブルという表形式の構造で管理するデータベースのことで、Webアプリケーションを作成する際は一般的にリレーショナルデータベースが使用されます。


SQLはデータベースやテーブルに対して様々な命令を行いますが、その命令は大きく2つ、データを定義するDDL (Data Definition Language)と、データを操作するDML (Data Manipulation Language)に分類されます。

・DDLの出来ること
 CREATE(データベースやテーブルの作成)
 ALTER(データベースやテーブルの更新)
 DROP(データベースやテーブルの削除)

・DMLの出来ること
 INSERT(データの登録)
 UPDATE(データの更新)
 DELETE(データの削除)
 SELECT(データの検索)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
エンジニア転職を目指す23歳 大学での、C言語、C++、Python、Linuxの学習経験あり。 テックキャンプにて、Ruby、javascript、Haml、Scss、SQL、AWS等の学習をしています。 現在は、転職活動と並行してPHPの独学とPythonの復讐をしています!