見出し画像

watchOSでデジタルクラウンのイベントを受け取る

こんなことが、watchOS 2まではできなかった...watchOS 3で追加されたクラスだが、初めて使ったのでメモ。

## WKCrownSequencer, WKCrownDelegate

この続きをみるには

この続き: 1,130文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
文章やサンプルコードは多少荒削りかもしれませんが、ブログや書籍にはまだ書いていないことを日々大量に載せています。たったの400円で、すぐに購読解除してもその月は過去記事もさかのぼって読めるので、少しでも気になる内容がある方にはオトクかと思います。

日々の学びメモ

月額400円

技術的なメモやサンプルコード、思いついたアイデア、考えたこと、お金の話等々、頭をよぎった諸々を気軽に垂れ流しています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
フリーランスiOSエンジニア兼サンフランシスコのFyusion社勤務。 著書に「iOS×BLE Core Bluetooth プログラミング」「iOSアプリ開発 達人のレシピ100」。GitHubで「iOS Sampler」シリーズ他さまざまなオープンソースを公開している。