見出し画像

ガンバ大阪戦レビュー      どうする?どうする?どうする?

おはようございます!圧倒的に支配したガンバ大阪戦でしたが点を取ることはできず。うちとしては完全に勝ち切りたかった試合でしたね。

簡潔に要点だけまとめてお話します!

ガンバ大阪予想スタメンとスタメン

画像1

画像2

最終ラインには代表で抜けた昌子とキムヨングォンの代わりに佐藤と菅沼を起用。短いスパンでの試合ですがあまりメンバーは変えてきませんでした。こちらはとにかく前線の個人能力の高い選手にボールが当たる前に押し込んでしまおうというのが大事だったと思います。

湘南ベルマーレ予想スタメンとスタメン

画像3

画像4

大橋はまだ戻ってこれないですか…ちょっとFWは心配ですね。こちらも大きな変更はなく聡と平岡と名古が前節から変更でやーまん、池田、中村駿が入りました。サイドはしばらく拓也&高橋、畑&高橋、拓也&畑のパターンでローテーションしそうですね。サイドが定期的に休めるようになったのはでかい!

蹴る相手にはどうする?

ガンバは監督が交代したばかりということもあり組織的に戦うことが出来ていません。どうしても最終ラインから安易な長いボールを蹴りパトリックをターゲットにする場面が多くなります。準備ができていない中での長いボールであれば僕たちの弱点ですがしっかりと準備をしていれば蹴ってくれるのはむしろありがたい。ラインを上げてセカンドを回収すれば良いだけですから。実際ほとんどのボールを回収し、裏に抜ければ富居が処理をして下から繋ぎ直しました。特にエアバトルで抜群の存在感を見せた和成が良かったですね。魂を米た素晴らしいプレーでした。

画像5

プレスがきたらどうする?

ガンバはうちと似たようなフォーメーションを採用していることでマンツーマン気味になることが多いんですね。しかしここでも組織的に動けていないガンバ大阪。こちらはポジション変更をしながらズレを狙います。

画像6

舘が幅を取ることで宇佐美を引き出します。そして池田がサイドまで開くと塚元が出てきます。しかし塚元が見ていなければいけないのは拓也です。どうしても個人個人の勝負になってしまうので池田に対して出て行ってしまうんですよ。湘南としてはうまく引き出して拓也の裏を使ってましたね。宇佐美や倉田やパトリックを引き出したことで中村駿がフリーに。後ろがついてきていないので真ん中は自由に持てました。そしてプレスで体力を使ったガンバに反撃する力は無くここから圧倒的に湘南の時間が続きます。問題はそこからです。

画像7

ゴール前はどうする?

ここからが遠かった。組織的に守り組織的に運び組織的に攻める湘南。守備や繋ぎはある程度形がないとラインがズレたり意味もなく蹴ってミスが出たりしてしまいます。ただ攻撃に関しては動きがパターン化されれば読みやすくないですか?例えばこの選手は右足では絶対にクロスを上げないと分かれば左足だけ切ってしまえばいい。ゴールにさえいれなければいいので湘南の攻撃はサイドで持たせて引いてしまえばクリアするだけで良いんですよ。

画像8

しかし徐々に試行錯誤している様子は見て取れます。 例えば畑のスピードを活かして一撃で数的有利を取る。シンプルにウェリントンに放り込んで質で有利を取る。個人で打開するのは1つの手です。あとはリスクですかね。高橋諒や拓也がもっと中に侵入していけば相手の ディフェンスは誰がつくか迷います。ポジション関係なく突っ込んでいくのも手ですね。後はFWが中にいない時。町野やウェリントンが繋ぎで下がってくる時です。一見クロスに合わせる人がいなくて困ってしまいますがFWが下がってきたならそのスペースを他の選手が使っても良いじゃないかと思うんですよ。ウェリントンの高さでラインが下がっている。そのスペースを後ろから出てきた選手が使う。意外性とアイディアで相手に混乱、いわゆるカオスを意図的に産むということが今後必要ですね。ここは選手たちのアイディアやチャレンジに頼るしかありません。地道にやっていくしかないですね。 少しずつですが出来るようにはなってます!がんばれ!

画像9

まとめ

ガンバの試合でのビックチャンスは5つありました。 池田が入れ替わってウェリントンのボレー。     ロングスローからやーまん。            シンプルにウェリントンに当てて少し落ちた町野。  流れたボールに中に入った高橋諒。         なおさんが落ちて展開、畑のクロスに名古。     

こうやってみるとやはり個を活かしたりポジションの変化で相手に混乱を産んだりリスクをかけたりしたシーンが多いですね。リスクを取りすぎてもバランスが崩れてしまいます。地道にブレずにやり続けるしかないですね。細部に拘り続けて少しずつ得点に近づけていく。 遠いようで1番の近道なんですよ。

でもサポーターとしては点が取れないとモヤモヤしちゃいますよね笑。だからこそ僕たちの手拍子で後押しをしてボールを押し込むぐらいの勢いで応援しましょう!

チームは良い状態ですしポジティブな課題に向き合ってます!次はルヴァンカップと天皇杯!

テッペン目指すぞー!

画像10

引用リンク

公式サイト

何かあればこちらまで

shonankaneshu@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
16
湘南ベルマーレを愛してやまない高校生。サッカーは必然の先に偶然がある。