見出し画像

【 6/17 】 はらあやの サポートでした!

6月7日に東新宿 真昼の月 夜の太陽 にて行われた無観客ライブ配信。サポートピアニストとして参加させていただきました。ご覧くださった皆さん、ありがとうございました。スタッフ、出演された皆さん、お疲れさまでした。

本番前スタジオにて「元気にしてた?」と聞くと、「元気じゃなかった。(自粛期間)長すぎ。」と、淡々と答えるはらちゃん。これはだいぶやられているなと心配しつつ、、笑 リハが始まるといつもの歌声に安心。本当に良い声してますよね。〇〇っぽいとか似てるとかいうことがなくて、ちゃんと自分だけのモノにしていて、音楽が好きなのが伝わってくる感じ。そしてやっぱり実際に合わせるのは楽しい。

会場に着く直前、タクシーの車窓からなんだか美味しそうなお店を見つけたというので早速行ってみると大当たり。抜かり無い。さすが。「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」という哲学的な店名も良き。僕がいただいたのはとりそばの中(¥790)。ゴロゴロ入った鶏肉と辛味が効いていて食べ応え◎ とても美味しかった。食べたり飲んだりが大好きな二人なので、ライブ前の楽しみでもあるのです。あれ?これじゃあグルメなブログになっちゃうな?気になる方は是非行ってみてくださいということで、そばの話は終わり。笑

今回は対バン形式のライブ。サポートで出演されていた久光力さん、向江陽子さんなど、久々な方もちらほら。久光さんとは本番前にゆっくりお話できました。お会いしたのは実に2年ぶり。覚えていてくださるのはミュージシャンとしてとても嬉しいことです。

そして迎えた本番。4月に開催予定だったバースデーワンマンの延期、5月に出演予定だったハグロックの中止。悲しみや悔しさを乗り越えて一歩目のライブ。ちゃんと前を向いて力強く歌っている姿が、これからの「はらあやの」を表しているようで印象的でした。すごく良かった。音楽仲間でもあり親友でもある僕自身も、弾きながらいろいろな思いが駆け巡りました。改めて、何があっても応援していかなきゃいけないアーティストだなと。負けずに頑張って行こうね。

アーティストと関係者しかいないガラガラな空間。トリで出演されたサルパラダイスの、バンドや音楽の楽しさを思い出させてくれるような演奏を観ながらみんながお酒片手に楽しそうに体を揺らす。その光景を目の当たりにして涙が出そうになりながら思いました。音楽を、音楽が持つパワーを、絶やしてはいけない。絶対に。

告知もさせていただきましたが、はらちゃんは23日の夢積企画にも出演してくれます!どうぞお楽しみに!

★ はらあやの TwitterInstagram

◎告知
▶︎6/23(火)夢積 無観客配信ライブ「Maybe Tomorrow ~夢積の日~」
詳細・チケットの購入はこちら
▶︎7/4(土)斎藤アリーナ ライブ Pf.サポート
詳細はこちら(入場人数制限等あり)
▶︎7/22(水)Pf.サポート
詳細後日

世間が日常を取り戻しつつありますが、新しい生活様式を柔軟に受け入れていくこと、まだ完全な収束には至っていないことを忘れないことが大事なのかなと思います。暑い日が続きますがくれぐれもご自愛ください。ご覧いただきありがとうございました!

菅沼 翔揮


この記事が参加している募集

いま私にできること

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
7.5 長野県出身 ベーシスト/ピアニスト/ユニット「夢積」都内を中心に活動。auのCMソングを担当したHalf time Oldをはじめ、バンドやSSWのライブサポート、RECにも多数参加。
コメント (1)
素晴らしいライブありがとうございました🍀
メンタル弱ってて歌で更に持ってかれて涙した経験はあるのですが、はらちゃんと翔揮くんのライブだ楽しみ~ってウキウキ気分で視聴したのに涙腺きちゃったので、やっぱお二人のライブは優しく力強いんだなと、改めて思いました。

大変な時期ですが届けたいものが届かない距離にならぬよう、これからも音楽のある世界を感じさせてもらえれば幸いです🍀
全てに負けない音楽の力を信じてます♪
これからも世界に良き音色を☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。