見出し画像

【 6/9 】 斎藤アリーナ 初サポートでした!

5月30日に下北沢Lagunaにて行われた無観客プレミアライブ配信「Alina Saito Live from Laguna」。サポートピアニストとして参加させていただきました。ご覧くださった皆さん、ありがとうございました。自身としては約2ヶ月ぶりの現場。アリーナさんとお会いするのはなんと3ヶ月以上ぶり。ご本人ともマネージャーさんとも元気に再会できて何よりでした。


スタジオで初めてお会いしたのが2月。出演されていたTV番組やYouTube映像は拝見していましたが、生で聴く透明感のある美しい歌声に改めて感激。実際に話してみて、優しくて柔らかなお人柄が声にも表れているんだなと納得しました。

また素晴らしい歌手と演奏ができるとワクワクしていた矢先、まさかこんな日々が待っているとは予想だにしませんでした。4月末から5月にかけて予定していた東名阪ツアーも延期。本当に残念でしたが、一番辛いのはアリーナさんや各地で待ってくださっていたファンの皆さんですよね。だからこそ、いろいろな思いを乗せて今回のライブに臨みました。

画像1

歌声や一つ一つの言葉はもちろんのこと、のびのびと歌っておられる優しい横顔が非常に印象的でした。素晴らしかった。僕は生で一緒に演奏できる喜びを噛み締めながら、音楽の楽しさを再認識するように夢中になってピアノを弾いていました。ギターの弾き語り、ピアノの弾き語り、ゆるっと自由なトークも交え、あっという間の1時間。

終演後、演奏やアレンジが良かったと満足げな表情で言ってくださったアリーナさん。今回のようなシンプルな編成だと特に、できる限り歌に寄り添って、どれだけ安心して気持ちよく歌ってもらえるかが一番重要なのです。最後まで緊張が抜けなかった僕はその言葉でとても安心したのでした。

初サポートはこのような形となりましたが、いつか皆さんの目の前で演奏できる日を心待ちにしています。アリーナさん、ありがとう!これからもよろしくお願いします!

画像2

★ 斎藤アリーナ Twitter / Instagram

◎告知
▶︎6/23(火)夢積 無観客配信ライブ「Maybe Tomorrow ~夢積の日~」
詳細・チケットの購入はこちら

個人としても、夢積としても、様子を見ながら徐々に活動を再開していく日々です。引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。ご覧いただきありがとうございました!

菅沼 翔揮

この記事が参加している募集

いま私にできること

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
7.5 長野県出身 ベーシスト/ピアニスト/ユニット「夢積」都内を中心に活動。auのCMソングを担当したHalf time Oldをはじめ、バンドやSSWのライブサポート、RECにも多数参加。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。