見出し画像

【StartDash】ヌケモレ無き事業計画作成

2記事目にして書く順番間違えた感あってちょっと萎えてます。。。先にLP作ってるやんけ。。。

そんな行き当たりばったり感もスタートアップの醍醐味ですね!(適当)

新しく事業を始める時って色々考えることあると思うんですけど、項目多くてヌケ漏れありそうで心配ですよね。

リーンキャンバスもいいけど、情報粒度が匙加減によるのでちょっと心配。。。。

そんな事を考えているそこのアナタ!👆こちらのツールのご紹介です!👇

なにそれ?急に何ですか?

ソニーのアクセラレーションプログラムから生まれた事業計画ツールです。

現在自分の参加しているcrewwスタートアップスタジオの推奨ツールとして使い始めたのがきっかけなんですが、ヌケ漏れなく検討できてとても便利だったので紹介させていただきます。

ちなみにスタジオでは新しい事に挑戦したい人のためのビジネスマッチングアプリを作っています。

で?何がいいの?

基本的に良さはアプリLPで書かれているのですが、自分が良いと感じた点を書きます。

ログインしてすぐのUIは以下のような感じです。

画像1

画像2

大きな区分として

①コンセプト設計(考えるフェーズ)

②仮説構築(行動するフェーズ)

に分かれており、さらにその中からフェーズ1は6つ、フェーズ2は11の項目に分かれています。

薄くて見辛いかもしれないのですが、灰色の線は矢印になっており、「この順番で考えればいいよ!」というのが一覧性のあるUIで記載されており、

・順序立てがある分、リーンキャンバスに比べ体系的に考えられる

・全体タスクと進捗状況を簡単に把握できるUI

・項目毎にいい感じの量/分け方なので分担しやすい

という点で、やることが明確化しやすいので詰まる事なく進められるのが助かりました。

で?何を書くのよ?

中の項目はこんな感じになっています。

画像3

いや、多っ!

と思うかもしれませんが、

画像4

右下、各項目に字数制限があるんです。これのおかげで、ヌケ・漏れがなく、かつ簡潔に各要素を考えることができました。

詳細を記述したい場合は、各項目左の「メモ」にメンバー同士でメモを記述できるので、「こここうした方が良くない?」の指摘や「なんでこうなったんだっけ?」というのも防ぐことができます。

更に「ここどう考えればいいんだ?」という時は左側に考え方が書いてます。非常に親切。

スクリーンショット 2020-05-16 0.11.36

チームでの使い方として、僕たちのチームでは週2でZOOMミーティングを行い、各人担当者が担当項目を記入した上で、その記述の妥当性について毎回1.5h程度議論しています。

それを6回分回す→最後に全体の整合性をチェックし、フェーズ1、コンセプトメイキングは終わりです。お疲れ様でした!👏次は行動に移しましょう!


現状、まだフェーズ1までしか使っていないのですが、事業創出初心者にとって、最低限考えるべき道筋を抜け漏れなく示してくれるこのようなツールは非常に便利だと感じています。

最終的にここの情報からリーンキャンバスなどをpdf出力も出来るようです。

「何かを始めたいけど、何からはじめていいのかわからない。。。」

そのような方は是非一度触ってみてはいかがでしょうか。

また、僕たちのチーム CoFIND はそのような方々の力になるためのサービスやtipsを提供していくつもりです。

ご協力いただける方は以下のURLからユーザーヒアリング・事前登録に協力していただけるととても嬉しいです。



この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お気持ちだけで結構です

こんな記事にありがとうございます
10
海に潜ったり 大手企業でロボットについて研究兼事業開発したり 副業でWebスタートアップのCTOやったり スタートアップスタジオやったりしてます

この記事が入っているマガジン

CoFIND ~新たな一歩を踏み出すへの起業支援サービス~
CoFIND ~新たな一歩を踏み出すへの起業支援サービス~
  • 4本

新たな一歩を踏み出す人のためのビジネスマッチングSNS、CoFINDを作っています。CoFINDというサービスがどのように作られていったかを記事にしていきますので、参考に出来る部分だけ参考にしていただければ幸いです。

コメント (1)
はじめまして!
私は図工の教員として記事を書いています。
noteで影響力を大きくしたいという仲間を募集しています!LINEのオープンチャットという機能を使ってnoteでフォロワーを増やすためにはどのようにしていけばよいか情報共有しています。
共有しあうことによってお互いに新しい視点を取り入れることができると思いますのでぜひ!
興味があれば返信をおねがいします🤲
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。