マガジンのカバー画像

日常・育児の話

39
子どもたちを見ての考察が多いです。夫婦のお話しも。
運営しているクリエイター

記事一覧

足を切った話

日曜日に、足を切った。 流れるような切り方で、「今日じゃなくても…」がいくつか重なった。 …

ニンゲンになりたい

春休みに入って1週間が経った。 出だしに次女が鼻風邪を引いたけど、無事に完治して、次の日…

はなみずマンとはるやすみ

春休みに入る直前から、長女の幼稚園で鼻風邪が流行り始めた。 新型コロナへの各家庭の対策に…

忍者になりたいと思う春

対局から帰ると、長女の新しい習い事の体験に行く時間に間に合ってしまった。 家に着いて一息…

強くなりたいなら、負けないと強くならない

半年程前に将棋を卒業した長女が、最近になってまた1日1局夫と将棋を指している。 少し前に…

長女が壁を1つ乗り越えた時

もうすぐ5歳になる長女は負けず嫌いだ。 勝負の概念を理解した当初は、ジャンケンで1回負け…

土下座をしなければならぬ理由でもあるのか

 うちの次女(2歳)は1歳あたりから土下座で寝ている。 見た事が無い人はびっくりするかもしれないが、土下座で寝る子どもはそれなりに多く存在する。 こちらが1歳代の頃の次女の寝姿。 これで熟睡。よく寝れるよなぁといつも思う。 ちなみにこれは昼寝用の布団で固くて薄い。夜用の布団も高反発なので鼻と口が塞がる心配は無い。 まあ大きくなるにつれて、普通に寝るようになるだろうと思ってた。 最近ではトランポリンの跳び方をマスターしたらしく、トレーニングを欠かさない。 暇さえあれば跳んで

スキ
147

幼稚園が再開し、夫婦レベルが1上がった

幼稚園再開しました! 年中さんに進級した長女は楽しみ過ぎて「まだいかない?まだ?」と時計…

自分で自分を褒める

我が家は自分の事を自分で褒めていくスタイルです。 明確にルール化している訳ではないのです…

対局前日

対局前日です。夫の。 棋士の妻たる者、夫の対局前日には理解ある行動を取っている…なんてこ…

母の日という日常

午前中に少し散歩して帰り、お昼を食べた後、夫がおもむろに「休む?」と聞いて来た。 いつも…

夫が家事育児をやる様になったワケ

我が家は棋士・女流棋士の共働き、共育児家庭です。 noteやTwitterにも度々書いていますが、夫…

シロツメクサと優しい記憶

シロツメクサがたくさん咲き始めました。 私の幼少期に作った様に、娘たちにも花冠を作りまし…

自分の好きな事が人に理解されなくても気にしない

私はマイノリティな趣味にハマりがちです。 幼少期からの将棋を始め、ジグソーパズル、数独。 高校くらいから編み物、子どもが生まれて裁縫を始めました。 昔から集中力はあるので放っておくと10時間位連続でジグソーパズルをしたりして、夫から変態扱いされていました。ちなみに音楽の趣味も偏っているのでカラオケではよくポカンとされます。 最近はもっぱら娘たちの服を作るのが楽しくて楽しくて。女の子の服ってただでさえ可愛いのに、自分で柄とデザインを組み合わせられるのって最高だと思う。 小さい

スキ
46