晶文社

東京・神保町にある、文学・芸術を中心とした書籍と各種学校案内書を発行する出版社です。犀🦏のマークが目印です。

晶文社

東京・神保町にある、文学・芸術を中心とした書籍と各種学校案内書を発行する出版社です。犀🦏のマークが目印です。

    マガジン

    • 新刊・既刊・パブ情報

      新刊・既刊をとわず、書評や紹介の情報をアップします。

    • 立ち読み・試し読み

      本のまえがき・あとがき・ぬきがき、イベントレポートやインタビュー記事など、ちょっと立ち止まって読んでみてください。

    • 障害とパートナーシップ会議(石田月美×鈴木大介)

      数々の精神障害を抱え死にたくなるような苦しい日々から、婚活を機にサバイブした体験を描いた『ウツ婚』の著者・石田月美さんと、発達障害特性を持つ妻vs高次脳機能障害となった元モラハラ夫による家庭生活改善マニュアル『発達系女子とモラハラ男』の著者・鈴木大介さんが、障害当事者とそのパートナーのよりよい関係を模索すべく、連続対話を企画しました。

    • マイ・スクラップブック

      スクラップとは、断片、かけら、そして新聞や雑誌の切り抜きのこと。われらが植草甚一さんも、自分の好きなものを集めて、膨大なスクラップ・ブックを作っていました。 ここでは、多彩な魅力をはなつ書き手たちのスクラップブック──つまり、自身がこころから興味・関心を寄せるモノ・コトについて書いたエッセイ──をご披露いただきます。(編集部)

    • 書店様向け情報

      「この新刊は、こういう棚で平積みされてます」「刊行したのは前だけど、こんなきっかけで再ブームに」などなど。営業担当だからできる、晶文社本の総合案内。

    記事一覧

    晶文社ポッドキャスト、スタート!!

    晶文社のポッドキャストを開設しました。 毎回、本にかかわるゲストをお呼びし、本の制作秘話、好きな本の話など、のんびりと本にまつわる話を聞いていきます。 第1回目の…

    晶文社
    1年前

    木村映里著『医療の外れで』ニュース #1

     Amazonの「医学」カテゴリで1位を記録するなど、発売直後から好評をいただいている木村映里著『医療の外れで――看護師のわたしが考えたマイノリティと差別のこと』(11…

    晶文社
    1年前

    「第7回年末年始は本の街 神保町で人文書」フェア

    本日11月10日(火)より、三省堂書店神保町本店さま1階にて「第7回年末年始は本の街 神保町で人文書」フェアを開催いたします。 哲学・思想・宗教・心理・教育・社会・歴…

    晶文社
    1年前

    『どすこいな日々』発売記念 関取花サイン会開催

    シンガーソングライター関取花さんの初エッセイ集『どすこいな日々』の刊行を記念して、タワーレコード新宿店さまにてサイン会を開催します! 同書は、音楽活動とともにラ…

    晶文社
    1年前

    【イベント&オンライン配信(Zoom)】『ウツ婚!!』『医療の外れで』(共に晶文社)刊行記念 石田月美・木村映里トークイベント「病…

    『ウツ婚!!』『医療の外れで』の刊行を記念して、代官山蔦屋書店さまにてトークイベントを12月4日(金)に開催します! うつや対人恐怖症などの精神疾患と引きこもりの経…

    晶文社
    1年前
    晶文社ポッドキャスト、スタート!!

    晶文社ポッドキャスト、スタート!!

    晶文社のポッドキャストを開設しました。
    毎回、本にかかわるゲストをお呼びし、本の制作秘話、好きな本の話など、のんびりと本にまつわる話を聞いていきます。

    第1回目のゲストは今年6月に晶文社より初のイラスト&エッセイ集『ざらざらをさわる』を上梓したイラストレーターの三好愛さんです。
    「はじめて本を出すってどんな感じ?」と題して、出版後の心境や周りからの反応、お蔵入りになってしまった一遍のこと、さらに

    もっとみる
    木村映里著『医療の外れで』ニュース #1

    木村映里著『医療の外れで』ニュース #1

     Amazonの「医学」カテゴリで1位を記録するなど、発売直後から好評をいただいている木村映里著『医療の外れで――看護師のわたしが考えたマイノリティと差別のこと』(11月5日発売、晶文社刊)。

     著者本人による紹介動画や「試し読み」など、11月20日時点で公開されている『医療の外れで』関連記事をまとめてみました。いずれも本の世界をより深く知ることができるような内容になっております。

     👏 �

    もっとみる
    「第7回年末年始は本の街 神保町で人文書」フェア

    「第7回年末年始は本の街 神保町で人文書」フェア

    本日11月10日(火)より、三省堂書店神保町本店さま1階にて「第7回年末年始は本の街 神保町で人文書」フェアを開催いたします。
    哲学・思想・宗教・心理・教育・社会・歴史など、人文会18社の新刊・ロングセラー・売行良好書が一堂に会したフェアとなっております。この機会にぜひお立ち寄りくださいませ。

    【フェア期間】2020年11月10日(火)~2021年1月11日(月・祝)
    【参加出版社:18社】

    もっとみる
    『どすこいな日々』発売記念 関取花サイン会開催

    『どすこいな日々』発売記念 関取花サイン会開催

    シンガーソングライター関取花さんの初エッセイ集『どすこいな日々』の刊行を記念して、タワーレコード新宿店さまにてサイン会を開催します!

    同書は、音楽活動とともにラジオのパーソナリティ、バラエティ番組出演など、幅広く活躍中の関取花さんの書き手としての魅力が詰まった一冊。幼少期のエピソードから大好きな本について、音楽を生み出す際の苦労などのよもやま話を時に抱腹絶倒、時に哀愁漂わせ、喜怒哀楽たっぷりの文

    もっとみる
    【イベント&オンライン配信(Zoom)】『ウツ婚!!』『医療の外れで』(共に晶文社)刊行記念 石田月美・木村映里トークイベント「病んでいる人は何を求めているか」

    【イベント&オンライン配信(Zoom)】『ウツ婚!!』『医療の外れで』(共に晶文社)刊行記念 石田月美・木村映里トークイベント「病んでいる人は何を求めているか」

    『ウツ婚!!』『医療の外れで』の刊行を記念して、代官山蔦屋書店さまにてトークイベントを12月4日(金)に開催します!

    うつや対人恐怖症などの精神疾患と引きこもりの経験をふまえ、同じ悩みをかかえるひとたちへの「婚活講座」を主催してきた石田月美さんと、看護師であり摂食障害やナルコレプシーの当事者でもある木村映里さん。
    患者とそれを支援する側の両方の立ち位置の経験を持つお二人が、お互いの著書『ウツ婚!

    もっとみる