見出し画像

Vann Inc.(境界線を深耕する)設立に込めた想いなど

Vannと書いてヴァンと読みます。旧社名であるTechbookから心機一転、Vannに名前を変えて再スタートです。

このnoteではVannに少しでも興味を持っていただいた方に向けて、社名変更の想いなどをお伝えできたらと思います。

プレスリリースから時間があまり時間が経たないうちに、なるべく温かいままで、と思いきや7月終盤に突入。光陰矢の如しです。

Vannに名前を変えたきっかけ

旧社名であるTechbookはもともと、とあるWebサービスを作る時に思いつきました。なので社名を変えたい気持ちはずいぶん前からありました。

Techbookについては、このnoteが詳しいです。

でも、その気持ちが顕著になったのは2020年春のSTAY HOME期間。僕はこの時間で様々なことを考えました。

それは例えば「絆(きずな)」です。

Vannのコーポレイトサイトには、こんな言葉を置きました。

THOUGHT
2020年春、僕はSTAY HOME期間を通じて様々なことを考えました。

旧社名であるTechbookから重い腰を上げてVannに変えたのは、
STAYHOMEの経験が大きかったと思います。

僕が何について考えていたかを一言で言うと、「絆(きずな)」です。

僕は友人ともクライアントとも顔を合わせることなく、離れて過ごしたけど、一度も何かが途切れたと思ったことはありませんでした。

オンライン会議は何度か途切れたけど、絆はそう簡単には切れなかった。

人は仕事をする時に契約書を交わしたり、
「社員」といった肩書きを手に入れるけど、
それが絆を表しているわけではありません。

「世の中を柔らかく、心地よく」したい。
そのために一緒に戦ってくれる好きな仲間と
ヴァンに乗って旅するように、絆を紡ぎあげていきたい。
(それは契約や肩書きとは別ものだ)


そんな気持ちが芽生えたから、社名をVannにしました。
見ての通り、いろんなProjectがあります。

すこしでも興味をお持ちの方は、ぜひ一度ご連絡ください!

Vann Inc. 清水拓也 Takk.

画像1

Vannは何をする会社なのか

「境界線を深耕する」

Vannの合言葉であり、掲げるテーマです。

僕は世の中の諸問題の多くは二項対立から起こると思っています。誰かが境界線を引き、向こうにいる人を敵対するから対立が起こる。人だけじゃなくて、思想や価値観や概念なんかもそうです。

境界線がもっと曖昧になれば、人々が対立を好まず、柔軟で、様々な考えに対して寛容な、「柔らかく、心地よい」世の中になるんじゃないか。そんな想いから「境界線を深耕する」という言葉が生まれました。

会社のビジョンやミッションとしては、ふさわしくない言葉かもしれません。「綺麗にまとめただけ」と言われても、特に反論はありません。

でも僕は事業を行う上で、「事業規模・売上 / 利益」といった数値化できるもの以外に、指針となる何かが欲しかったんです。

だからこの言葉を掲げました。

画像2

「境界線を深耕する」については、以下に詳しく書いたのでぜひ読んでみてください。

Vannでどんな働きかけをしたいのか

「世の中を柔らかく、心地よく」

これはVannが掲げる旗印みたいなものです。

Vannが境界線を深耕した結果、すこしでも二項対立で硬くこわばった世の中が、柔らかく心地よくなってくれればいい。そんな想いを込めています。

僕の理解ではAunaも同じです。

今はマイノリティでしかないAunaですが、既存のマスプロダクト一択だった人たちの理解の境界線を深耕して、新たな選択肢を提示することができると信じています。

Aunaについてはこのnoteをぜひ。

駆け足になりましたが、これがVann設立に込めた僕の想いの一端です。

なにぶんVannと名乗って日が浅いので、まだ新しい試みは準備中だったりしますが、これからのアクションで有言実行していきたいと思います。

あ、そういえば昨日、名刺が届きました。こういった小さな喜びをしっかり味わいつつ、行けるところまで行ってみたいと思います。

最後になりますが、僕の生い立ちはこのnoteに詳しく書きました。それでは今後とも、Vannと僕をよろしくお願いいたします。

Vann Inc. コーポレイトサイトはこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます!好きな本を買うか、旅に出ます。

ラッキーカラーは黄色です!
3
Founder of Vann Inc. (https://vann.tokyo ) 「境界線を深耕する」& Auna(https://auna.asia ) Client: YRGLM /SUPER STUDIO #D2C ←Onestar←CCC(代官山蔦屋書店Anjin)

こちらでもピックアップされています

ZAREごと
ZAREごと
  • 23本

日々の戯言。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。