見出し画像

VannにいただいたコメントへのAnswer「Concept Designer / 株式会社イキモノ代表 古屋 悠」

Vannへの商号変更をプレスリリースでお知らせした際に、ただ「知らせる」だけでなく関係者各位との「関係」を関わりのない人にもイメージしていただいたら良いのではと思って、コメントをいただくことにしました。

素敵なコメントをいただいたものの、一瞬タイムラインに上がって埋もれてしまうのはもったいないので、Answer(アンサー)をお返ししたいと思ってnoteを書いています。

まずは「Concept Designer / 株式会社イキモノ代表 古屋 悠」へ。

Vannにいただいたコメント

Vann Inc.の新CIにこめた想い
Concept Designer / 株式会社イキモノ代表 古屋 悠

柔らかで、心地よい。
目指したのは「柔軟な強さ」。

Vann代表の清水拓也とは、共に仕事をし、そしてよく一緒に飲みに行く、大切な友人です。今日に至るまで、何度も何度も議論を重ねてきました。その議論の場でも、飲みの場でも、一貫して感じる彼の魅力は「柔軟な強さ」です。

硬くこわばった、破壊を伴う物質的な「強さ」ではなく、目の前にいるヒトやモノにきちんと向き合い、一瞬“緩さ”を見せつつも、決して流されることのない芯のある「強さ」です。

丸でもない、四角でもない、点でも線でもない。それぞれが独立した自己主張の少ない存在だからこそ、有機的に混ざり合い繋がることで、互いの境界線が曖昧になり、新しい形が生まれていくと思っています。

Vannの纏う「柔軟な強さ」が、ちょっと窮屈で、ときに息苦しい世の中を柔らかく、心地よくしていくと信じてやみません。

コメントへのAnswer

今回、VannのCI全般を古屋 悠に作ってもらいました。同い年で誕生日も近い彼は起業が早く、株式会社イキモノは創業から今年で8年目を迎えます。最近は自社事業Proffにも力をいれているようです。

僕は独立独歩で戦う人を基本的にリスペクトするけど、それだけではなく、彼には「Concept Design」の言葉で終わらない様々な引き出しがあって、提案の幅がとても広いと感じます。

当初Vannは大雑把な「表現したいこと」が僕の脳内にあって、それらを言語化して伝えつつ、Pinterestで参考となるデザインを収集しながら一緒に形にしていきました。

ここには言語化しきれないものをデザインに落とし込むという難しい作業があり、チャットや会話で僕の意向をうまく汲み取る彼の能力に大いに助けられました

古屋 悠のコメントにある「柔軟な強さ」は僕が言葉にしたものではありませんが、Vannでこれからも大事にしたいと思う言葉です。

素敵なCIをありがとうございます。

Vann Inc. 代表 清水拓也

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます!好きな本を買うか、旅に出ます。

ラッキーカラーは青です!
Founder of Vann Inc. (https://vann.tokyo ) 「境界線を深耕する」& Auna(https://auna.asia ) Client: YRGLM /SUPER STUDIO #D2C ←Onestar←CCC(代官山蔦屋書店Anjin)

こちらでもピックアップされています

Vannごと
Vannごと
  • 4本

Vann(https://vann.tokyo)のあれこれを発信します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。