絵と詩文みたいなもの

42
記事

今日の感性アート-40(抽象画と散文)

【散文】今さらあの子を引き止めたくなって、大きな声が出せない僕は友達に頼んでみた。すると...

今日の感性アート-39(抽象画と散文)

【散文】もっと明るい色がいいよ。ここは下品じゃない?何て希望に満ちた作品なんだ!よく考え...

今日の感性アート-38(抽象画と散文)

【散文】とても好きな雰囲気のブックレットがあったから見ているんだ。緑の背景に青で文字が書...

今日の感性アート-37(抽象画と散文)

【散文】悲しいことは過ぎ去っていくのをただ待つ。ただ観察する。分析はしないこと。戦ったり...

今日の感性アート-36(抽象画と散文)

【散文】地面を見ながら歩くのが最高に楽しいんだ。猫背になるからか皆は僕のことをかわいそう...

今日の感性アート-35(抽象画と散文)

【散文】忘れ物を取りに行かなくちゃならないんだけど、なぜか出入り口の穴がエアコンの室外機...

今日の感性アート-34(抽象画と散文)

【散文】 「あなたは赤い星の人?」そう質問された最高にクールな絵を描く彼は「赤い星に住ん...

今日の感性アート-33(抽象画と散文)

【散文】目覚めたらあなたに噛まれてて。でも夢でもあなたに噛まれてて。夢も現実も同じ材料で...

今日の感性アート-32(抽象画と散文)

【散文】おばけになってしまった。黒色ではない。青っぽい色かもしれない。昔のことばかり幾度...

今日の感性アート-31

【散文】遠くの方では大変だ大変だと騒いでいる人達がたくさんいるようだ。通りにいたおばちゃ...