見出し画像

yps1 学習記録 task1-1 AWS インスタンス作成


事前準備が終わったら、さっそく受講開始です!

1.  ようたろう先生にGitHubアカウントを送り付ける

GitHubアカウントはすでに持っていたのでやり方は割愛。
詳しくはこちら→【2020年最新版】5分でできる!GitHubアカウント作成方法

アカウントが出来たらようたろう先生にDMします。
そうすると受講生リストに追加してもらえます。

私は未だに追加されていません(涙)→ 2020/8/11追加してもらえました!わーいわーい!

2.  AWS無料枠アカウントの作成

これも登録してあったため詳細は割愛。クレジットカードを登録しますのでお手元にご準備ください! 

AWS利用無料枠

住所を英語に変換してくれるサイト → AWS に登録する時、住所は英語表記になります。

プランはベーシックプランです!

画像1

3.  EC2上にCentOS7でインスタンス作成

サインインすると出てくる画面で EC2 を選択します。

画像2

インスタンスを選択します。

画像3

インスタンスの作成を選択します。

画像5

無料利用枠のみを選択します。

画像6

AWS Marketplace を選択して検索欄に CentOS7 を入力します。CentOS7 の無料枠が出てきたら選択します。

画像7

Continue を選択します。

画像8

画像9

タイプ:t2.micro 、vCPU:1 、メモリ:1 を選択します。無料枠と書かれているのを確認してください。

インスタンスの詳細の設定をを選択します。

画像10

ストレージの追加を選択します。

画像11

サイズ(GiB)に 30 を入力してタグの追加を選択します。

画像12

セキュリティグループの設定を選択します。

画像13

確認と作成を選択します。

画像14

起動を選択します。

画像15

新しいキーペアの作成を選択し、適当なキーペア名を入力します。その後、キーペアのダウンロードを選択します。

画像16

インスタンスの作成を選択します。しばし待ちます。

画像17

インスタンスの表示を選択します。

画像18

画像19

running になっていることを確認します。

画像20

インスタンスの完成です!!!

※今後サーバへの接続が出来ない場合は、running になっているか確認しましょう。

4. SSH接続、環境設定、アップデート

画像20

IPv4 パブリック IP をコピーします。

キーペアの作成でダウンロードした XXXX.pem ファイルをデスクトップにコピーします。(Windows の場合、変なところに保存するとめんどくさいことになります→https://qiita.com/mindwood/items/ddae674a0694402f22a6)

Windows 勢は TeraTerm を起動するよ!(その他の OS の方は yps1 本講や他の受講生の記事を参考にしてね!)


画像21

続行を選択します。

画像20

ユーザー名:centos (CentOS の初期ユーザ名)を入力し、秘密鍵に XXXX.pem を選択、最後にOKを選択します。

画像21

$ が表示されていたら無事ログイン完了です!!

画像24

以降、$ 以降の文字列を入力してください。$ 自体は要りません。

$ whoami

whoami と入力してみましょう。centos と返ってくるはずです。

※whoami = Who am I ? つまり、私=ユーザーIDを返却してくれるコマンドです。


task1 はまだ続きますよー!!!!


本日のキーワード

1. EC2 とは

正式名称は Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)。直訳すると、Amazon の変幻自在なクラウドコンピュータ(サーバ)。メモリやハードディスクの増設がぽちぽちっとクリックするだけで完了します。

2. インスタンスとは

EC2 上に置く仮想コンピュータ(サーバ)。EC2 上に複数設置可能。OS のインストールは必要なく、選択しただけで構築完了します。なんて便利なんだ。

3. CentOS とは

Linux の種類のひとつ。Linux標準教科書や他の本でも「CentOS を例に説明しまーす」と言われるくらいメジャー。

4. vi とは

Linux で使うエディタ。ファイルを開いたり閉じたり編集したりできる。マウスを手放してキーボードで操作しよう。コマンドは Linux標準教科書を見ながら yps1 で操作していくうちに覚えられる(はず)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。