見出し画像

こつこつ、ことこと

手術も無事におわり、退院しました!

手術するまでは靭帯きれたままの生活で目処がみえなくて不安もあったけど
8か月経てばサッカーができる
これって幸せなことなんだよな。
「怪我はいいよ先がみえるから」
この言葉って深い、実感する。

今回は屈筋腱ではなく大腿四頭筋腱から採ったので
ロックが前回よりも2週間ながい

ただ今回もかなり自信がある

今回、再断裂したあとに医師から伝えられたことだけど、
「8ヶ月の復帰は学生ではかなり珍しい
早い、相当努力してたんだと思う
学生と両立するとリハビリの時間が限られるから。」
「プロ、代表レベルは6ヶ月
パフォーマンス考慮して8ヶ月となっていく…」

8か月、確実に濃い時間をすごす
こつこつ重ねるだけじゃ
自分ぽさ、"ちがい"は生まれない
同じ時間かかるなら丁寧に、

こつこつに、ことこと手間かけて

試合復帰するときには別格のものを持つ!
こっからたのしみだ!

そしてこの焼きそば美味しかった


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
VIVAIO船橋→國學院久我山→GAフットボールクラブ      →現在TFSC所属.FW
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。