見出し画像

怒りの感情

少し前の話。

怒りとしか表現出来ない激情に救われた。


出口の見えない苦しみが続いる。
誰にも理解されない苦しみ。


理解されなくたっていい。
自分さえちゃんと味方でいれるならと
否定や批判する人たちから距離を置くようになった。


気づけば、周りには誰もいなくなった。そして自分すらも。

症状は悪化して慢性蕁麻疹に慢性の寝不足、背骨のコリというか、骨髄液がじんわり滲み出てきているような重い感覚・・


もう生きる事にヘトヘトだ

このままじゃまずい!ちゃんと感情から目を背けずに認めてあげねば、と心を鎮めてもこの苦しみが何の感情なのか分からない。

悲しみ、寂しさ、絶望、無力、空虚、孤独、罪悪感、、、なんか違うような全部当てはまるような、、
もうなんなのか分からない、、

あえて言うなら「無」

何だよソレ。もうやだよ。どーすりゃいいんだよって

瞑想したり、泣ける曲や動画にも縋り、色々試してもだめだった。ポッカリと穴が空いたように何も無い。そして少しづつその穴が広がっていくような苦痛。
何とかしないとと焦れば焦るほど悪化して

昔はこんな事無かったのにと、思い出を振り返った。

バンドをやっていた時、大好きだった激情系ハードコア。
その時に出会った曲を縋る思いで久々に聞いてみた。

怒りの感情を燃料に全てを爆発させるような音楽。

車の中でありえないほどの爆音でかけた、、

複雑に織り混ざった沢山の音が織りなす暴力的な不安と恐怖と憂い。
己の全てを燃やし尽くすような魂の叫び
個々が誇りをかけて確固たる存在を紡ぎ合うグルーヴ。
そして、静寂の中に確かに感じる、微かな希望。

メチャクチャ泣けた
もうメチャメチャに
そしてグチャグチャに
叫びまくって
暴れ回って
とにかく止まらないってくらい涙が出た
車自体も揺れてたんじゃないかな

それに、泣叫んでいる時、確かに悲しかった。苦しかった。寂しくて、怖くて怖くて仕方なかった。

怒りは他の感情をかき散らして無くすのではなく連れてきてくれた。怒りが、硬いカラを破って、感情を助け出してくれた

いつのまにか「怒りの感情」を否定していた。

確かに怒りは他人や物、自分でさえも傷つける事がある。
過去に沢山失敗もした

だから、怒りはこうやって制御する。だの
負の感情だ。だの
感情を怒りで散らしてしまう事は違うんじゃないかなだの
と勝手に怒りの感情をダメな物だ。と決めつけいた

バンドやってた頃は怒りの感情を吐き出しまくってたお陰で救われていたって事すら気づけなかった

一番質素な服を着て、裸足で地面に足をついて汗を撒き散らし、唾をとばし、荒々しく言葉にならない言葉を叫んで

より荒々しく、汚くたっていい!無様だっていい!ヘタって思われたって構わない!グチャグチャになったっていい!まだいける!オレはもっと先まで行ける!まだまだホントのオレはもっともっと先まで行けるはずだ!と、とにかく魂を無心でかき鳴らしてた、、

そして、どれが自分の音かも分からなくなり、どこからどこまでが自分なのかも分からない。
そこにある全てを五感が限界を超えて感じ切ってる感覚。

どーだ!!これがオレ達だ!!!
メチャクチャかっけーだろ!!!
って信じ切ってた。

そして共有できる仲間がいた



すっかり忘れていた感覚

中途半端に一度は手放した音楽。
だけど、こんなにも助けてもらっていたなんて。


常識や世間体に守られて
安心や安定にどっぷり浸かって
勝手に自分の枠を決めつけて
すっかり忘れていた

手放すにも感謝が足らなかったんだ。


オレは今、本気で変わりたい


だから今は堂々ともう一度頼ろう
勇気をだして
音楽にも人にも

そして今度こそちゃんと自分の全ての感情に感謝しよう。と思えた。

音楽はすごい。ホントにありがとう。

インストを好んで聞き、インスピレーションやグルーヴを感じる音楽の聴き方がずっと好きだった。
その為か、感覚人間で言葉下手な私は言葉で沢山の失敗もした。だから、言葉をもっと学ぶ事も必要だろう。
でも、言葉に出す事の素晴らしさを知れただけで今はいい。
学ばなくてはいけないなんて事は決してない。
きっと誰かが、何かが助けてくれるから

どんなに下手で無様に、かっこ悪く、グチャグチャに叫びまくったって届けたいって強く願えばきっと届く。


今感じる、見えないものを全部の感情を味方にして信じて、
ゆっくりと、ゆっくりと自分のペースで進めばいい。

そうすればきっとなんとかなる!

何故かそう確信出来るようになった。

私はこんなハードコアな生き方がしたい

#envy
#kamomekamome
#sonzairecord
#激情系
#神様は私に無駄な経験など決してさせない
#すべては幸せへの道程
#神様からのギフト
#堂々と頼る
#自己肯定力
#自分を変えたい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
アファメーションのチカラでドキドキとワクワク世界を躍動してる🕊不可能なんてない世界🌎✨最高ーー🥳✨ってゴールへの道を楽しみながら歩いています👣
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。