Work【わくわく紀州路2021】
見出し画像

Work【わくわく紀州路2021】

しらこ ちあき

発行・企画・編集がテレビ和歌山の「わくわく紀州路」。
本来なら年に1回発行で、年末年始に向け宴会情報を中心に発信している
フリーマガジンですが、今年は3月に発行となりました。
一部ですが、記事作成と、広告内容の企画提案に携わらせていただきました。

和歌山県下では「高砂アラレ」で有名な老舗アラレ店。
25種類の味のアラレがあり、中でも人気はごぼう味なんです。
ホントにごぼうの味がして斬新!
あと、素焼きはシンプルなお米の味がする赤ちゃんからシニアまで安心して
食べられるのでオススメです。

和歌山市の中心部にある「京橋畔 一橋庵」さん。
実はわたし、初めて訪問させていただきました。
敷居、値段とお高いと思っていましたが、そうではない!
少人数から使える個室があることや、ランチも手が届くお値段だったので
今度、家族で出かけようと思いました。


ダイワロイネットホテル3Fのレストランサンクシェールさん。
このお値段でホテルクオリティをお家で味わえるなんて贅沢ですね。
デリバリーしてもらえるのも嬉しい!配達地域など上記記事ご確認くださいませ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
励みになります!
しらこ ちあき
フリーランスライター。和歌山放送(ラジオ局)で5年、和歌山タウン情報アガサス(出版社)で15年。長年伝えることで生きています。2013年、42歳で出産した後、仕事復帰し、2016年に独立。仕事の記録、和歌山の情報や日々の雑感などざっくばらんに。