見出し画像

2/14 運営よりお知らせ

 こんにちは、塩ノ山ワインフェス@運営です。
今回で4度目を迎えます塩ノ山ワインフェス。先般よりご案内しております通り、今年は4月11日土曜日の開催です。今年もたくさんの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 本日は2点お知らせがございます。以下ご一読ください。

————————
1, スタートチケット料金について
最初にご購入いただくワインチケット(ワイングラス付きワインチケット)の料金を以下の通りと致します。

前売り/ ¥2,500
当日/ ¥3,000

昨年対比500円の値上げとなりますので、少しご説明させてください。

私たちの「塩フェス」は運営母体(企業)を持ちません。運営メンバーは有志の集まりであり、甲州市さんからは助成金をお預かりして開催・運営しております。
(もちろん僕たち”中の人”も運営報酬は取っておりません。ボランティアです)
これまでの開催ではいつも赤字スレスレの収支を続けておりますが、この点は大きな問題ではありません。運営収益が目的ではない為です。
しかし大きな課題が2つあります。

⚫︎2017年の立ち上げ以来、このイベントに彩りや温かみを加える部分について、本当に沢山の仲間たちに協力してもらっておりますが、そんな彼らの「お友達価格」に甘え、未だ適正価格でのお支払いができていません。これは「仕事」と「遊び」を丸く循環させたいという理念からすると、少しでも改善したいと思っている点です。
同時に、参画する仲間たちが活動できる場をより多く作り出すことにより「山梨のおもしろい部分」をたくさん紹介して、イベント全体の質感をもっと上げていきたいという気持ちも含んでおります。
⚫︎初めの1、2年は考えもしませんでしたが、このイベントをこの先5年10年と継続させようとすると運営側の整備も必要となります。現状の全く備えがない状況では、将来的に息切れしそうで…少々不安ではあります。

 以上の通り、現状を少しずつでも改善し、この地域で長く続くイベントに育てていきたいという想いからの価格改定です。ご容赦頂ければ幸いに思っております。
 尚、場内でお買上げいただく追加チケット代、ワイン料金につきましては昨年までと同じ価格帯です。全体的にジワジワと値上げする意図ではありません。

————————
2, 塩ノ山ワインフェスは「入場無料」のイベントです
 大切なことなので二度言います。入場は無料です。
 入場の際にチケット購入が必要となるのは、会場でワインを購入されるお客様だけで大丈夫です。同伴されるお子様や、お酒の飲めない方はそのままお入りください。
 もちろん会場で音楽のステージを楽しむだけなら無料ですし、現金払いでご飯も食べられて、例えば場外から缶ビールを買って持ち込まれたとしても特にお止めは致しません。
 しかし、上にも記しました通り私たちのイベント運営はワインの売上げだけが収入源です。お酒が飲める20歳以上の皆様におかれましては、おいしいワインをたくさん召し上がって頂き、ほろ酔い加減で音楽を、お食事を、幸せな空気を楽しむ1日にしてほしいと思っております。
 ワインが好きな方もあまり関わりのない方も、お子様もおじいちゃんおばあちゃんも。皆さまお誘い合わせの上、たくさん遊びに来てください。

以上、よろしくお願い申し上げます!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。