生活〜サッカー面において⁇ ドイツ〜後編🇩🇪
見出し画像

生活〜サッカー面において⁇ ドイツ〜後編🇩🇪

GACHIBLOG

No.3

こんにちは。清水詩音です(ガチ男です)。

前回、なぜドイツに行ったのか前編をお伝え
しましたが、今回は生活事情やサッカー事情についての後編を皆さんに僕なりのスタイルで
お伝え出来ればいいかなって思ってます!!

✔️生活面において

・物価について(食べ物、家賃)

ドイツの物価は日本とあまり変わらないですスーパーもレストランもカフェもだいたい同じくらいのイメージです。

↑だいたいの値段。日本と変わらないかな!?

また、家賃は日本とは違いルームシェアが
多いので安く済むので住みやすいです。
300〜400ユーロ前後の値段で日本円で
3万5000円〜4万6000円くらいですね〜

また1人暮らしになると、それなり日本のある程度環境と周りが整ってる家と変わらない値段ですかね…

地域などによって変わりますが、600〜700ユーロくらい!日本円で7〜8万くらいですかね〜

まぁまぁそれなりにしますよと。


ですから、ドイツに行きサッカーや別の
スポーツ、語学目的などで留学で来る際は
間違いなくルームシェアをオススメします!
ドイツでは若者には大人気なので!是非😂

もっと詳しく知りたい方はこちらの
↓リンクから飛んでみてください〜

https://infodich.com/archives/6059

・ビザ取得について

僕も初めてドイツに訪れた時に知り、びっくりしましたが…

ドイツでは事前に日本でビザについて詳しく
調べて準備してもビザの取得はすぐに出来ません!!

それはドイツには現地人の方にもトルコ人
だったりアラブ系の方が沢山います…

え…って思う方もいるかと思いますが笑

最初は僕も "マジか"と思いました。


理由は僕が説明できない難しい話です笑

詳しく知りたい方はこちらにもリンクを貼っておきますので見てください!↓

https://www.refugee.or.jp/jar/report/2016/08/26-0000.shtml

ですから、すぐにはビザは取得できません。

ワーホリを取りたい方は日本のドイツ大使館に行き取得する事をオススメします!

また、語学ビザの方は語学学校の入学許可書と口座証明書、経済費を確認できるものが必要です。

これが揃えてあれば予約を取れますがそれすら時間はかなり掛かります。

仮に予約が取れたとしても、早くて半年。

遅くて入国してから1年後とかになります笑
↑僕はその入国してから1年後の1人でした😂

運が良い人は3ヶ月という事もない訳ではないと聞きました!!

またここで辛いのは入国してから1人では

ビザ取得は絶対に無理と言い切れます!


言語が喋れないと何も始まらないです。
意味がわからないと相手に認識されたら、
普通に追い出されます笑

また、口座開設にも必ずドイツ語を喋れる方と最初は行き、一緒にやるのをオススメします…


なので!ドイツでビザを取るのは本当に大変です。

最初に行く時は事前に調べて、ドイツのビザ事情について調べておくのがいいでしょう。

また、僕が調べてわかりやすかったサイトも

こちらに貼っておきますのでご確認ください!!↓

https://infodich.com/archives/6802



✔️サッカー面において


ドイツ。サッカーではどんなイメージがありますか??

・球際が強い

・体がデカイ

・バイエルン

・サポートが熱狂的 などなど…

色々出てくるかと思います!

ちなみに僕の最初のイメージは球際が強い。
実際、生で見ると本当にイメージよりすごい。笑

さて、ドイツは何部から何部まであるか

ご存知ですか??

↑ピラミッド型にしたドイツリーグを表した
もの。画像は10部までですが、今は11部まであります。

11部〜1部まであります。
1番下が11部で1番上が1部(ブンデスリーガ)に
なります。

11部〜6部までがアマチュアリーグ

5部〜4部がセミプロ

3部〜1部がプロとなります。


また、地域によっては13部からある所も
あるそうです。(フランク辺り)

ドイツにはこれだけのリーグがありますし、
細かく分けるとチームも何百チームもある
くらいドイツサッカーは人気であります。

上位リーグはサポーターも多いし、かなり
熱狂的な方達が沢山いるかと思います。
しかし、下部リーグにも上位リーグに負けないくらい熱いサポーターは沢山います。

7部や6部でも球技場みたいなスタジアムも
あり人も200〜300人。入ったりするクラブも
なくはないです。
そんなだけサッカーが皆好きって事です。

もちろん!現役選手は現地人が沢山いますが、
トルコ人やアラブ人もいたりして、日本人も
沢山の人が留学に来ていますし、
肌でドイツサッカーを感じているのではないかと思います。

またトルコ人だけのチームやアラブ人チームも
あったりと違う国で自分達の国のチームが
あると不思議で珍しいかと思います。
(そこそこ強いです。笑)

比較的に日本人は小さいのでドリブルが
うまかったりすばしっこい選手など
上手く抜けたりするので下部リーグなどでしたら活躍出来たり、目立ちやすく目に付きやすくステップアップには最高です。

↑基本、ドイツ人はアフターで来るので日本人
みたいな小さい選手は苦手です。笑

おまけ

ドイツでは基本土日が休みになります!

日本なら土日は家族で出掛けたり、ご飯を
食べたりするかと思いますが…
ドイツでは休みにも関わらず、友達を呼び
グランドで試合を始めます。
(ドイツでは基本グランドは公園みたいな扱いなので無料で使えて、全て人工芝か天然芝になっていて使い放題です)
しかも、遊びではなく結構ガチでやってます

それだけサッカーが好きという事。

素晴らしい文化だと改めて思いました!


さぁ、皆さん少しでもドイツの生活やサッカー
のイメージは膨らみましたか?

是非、1度遊びに行き自分の目や肌で感じれたらよりドイツが好きになると思います!

また、これからブログを書き続けるので
次回もよろしくお願いします。

Vielen Danke 🙏


#ガチ男の本音 #皆さんに影響力を与え #夢と希望を

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
GACHIBLOG
2000年3月24日生まれの挑戦者。名前はGACHI 3月にサッカーで海外挑戦予定。