見出し画像

今宵は亥の月・亥の日・亥の刻、亥の子餅

夜のお菓子 #亥の子餅
亥の月(陰暦10月)・亥の日・亥の刻(21〜23時)に猪の子、うり坊を模した亥の子餅を食べて無病息災や子孫繁栄を願う、千年以上前から伝わるお菓子。今年は今夜がその夜。今年はさらに亥の年でもあります!
.
来週はこの亥の子餅をご用意します。和菓子屋さんによってさまざまなバリエーションがあり、これは昨日伺った奈良の樫舎さんのもの(とっても特徴的!)。わたしは今年どのように仕上げようか思案中。毎年、来年の流れを意識して材料を選んでみるのも面白いかなと思ったり。
.
茶道では11月になると炉開きをしますが、その時にもこの餅菓子がよく供されます。そのもう一つのいわれはまた来週に。
.
p.s.
お菓子とセットのお茶はお煎茶なのですが、お煎茶は飲めないけれどお抹茶は好き!な小さな子たちが存外に多いので、先日金継ぎWSで伺ったホウノキさんでお抹茶茶碗に見立ててこの鎬のボウルを購入しました。とっても良い感じ!初めて使ってくれる子の来店を心待ちにしています(こそっとお抹茶にチェンジは小さな子限定ね)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

日々何気なくくりかえされる時間こそが私たちを支えている。人と人、そして自身との関係をより柔らかくすこやかに育めるよう、穏やかな時間を重ねていけたら。こよみ薬膳、中医学、和菓子、金継ぎ、ごちそうじかんetc。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。