これが日本でいちばん楽しい建設現場です
見出し画像

これが日本でいちばん楽しい建設現場です

お元気様です!進和建設工業広報担当の伊藤と申します。

9月18日、大阪富田林市のある建設現場が動物園になりました。
弊社の建設現場をテーマパーク(動物園)にするZoo Project のイベント会です!

画像1

予報では台風直撃で最悪イベントの中止も考られた状況でしたが、朝には天候が回復しており無事開催出来ました!

画像3

これだけお菓子があれば詰め合わせは大丈夫だろうと油断していたところ、あっという間になくなってしまい、結局4回ほど買い足しにいかなければなりませんでした(笑)

画像4


お菓子を目の前にしたちびっ子たち恐るべしです。

↓↓↓9月18日といえばこんな予報となっていたのですが、おそらく台風もこの熱気で吹き飛んでしまったのでしょう(笑)

画像2

画像5

建築と動物にちなんだ、ケンチクイズも盛り上がりました!

※ケンチクイズに挑戦した人だけがお菓子の詰め合わせに参加できるとしていたので、参加者の頭の中には実はお菓子のことしかなかったかもしれません(笑)

画像6

画像7

画像8

そして重機の試乗体験!
やはりこれが一番の目玉ですよね。これらに乗るために、3回も来てくれた子もいるくらいでした!

なかなかできない体験なだけに男の子も女の子も大盛り上がりでした!!!

施主さんも地域貢献につながったと大喜びでした。

画像9

進和建設工業のウマヅラな専務も大満足です(笑)

なぜ建設現場を動物園にするのか

進和建設にとっての現場
外部の方との最大の接点となるのが「建設現場」です。

Zoo Project
◇営業時に説明することも
◇採用時に説明することも
◇完成見学会で説明することも

あらゆる場面で説明する機会があります。

建設業界に対する悪いイメージをいいイメージにしていく、だけでなく

進和建設=「動物園のあの会社」(知名度、認識率、差別化)、こういうイメージをつくっていきたいから始めたプロジェクトです。

Zoo Projectを超簡単にまとめれば・・・
◇進和建設の地域社会との最たる「接点」
◇業界の悪イメージを変えたい
◇まちを楽しくしていきたい

建てれば建てるほど、業界イメージをUPし、まちが明るく楽しくなって、幸せをフリ撒く、進和建設ならではの、建設現場への最適解!なのです。

建設現場を楽しいテーマパークにしたいといっても、遊園地や水族館もあります。しかし遊園地や水族館になくて動物園にあるものがあるのです。それは...

見にいくと明確にコミュニケーションをとることができる、何かしらのやり取りがそこにはあります!

家族でいったときにおじいちゃんもおばあちゃんも、お母さんもお父さんも、小さい子も、同じ並び・同じ目線で楽しむことができるというのも特徴です!(遊園地は年齢でものによっては乗れなかったりします)

統計的に遊園地水族館動物園のリピート率の比を表してみると
遊園地:2
水族館:1
動物園:7
人は動物園に行きたいということなのです(笑)
こう見てみると日本のテーマパークで一番みんなを明るくできるのは動物園ということになるのです。

それこそがこのZoo Projectの一番の目的なのです!

================

次回のイベント会は3月に予定しております。今回よりもさらに成功できるように、コンテンツを増やし、質を洗練させます。

イベントが近くなったら、この広報ブログでも告知していきます。ぜひご期待ください!!!

==============

進和建設工業株式会社
連絡先:e-shinwa.net
TEL:072−252ー1049
FAX:072−252−1079
夜間祝日緊急連絡先:090−5015−5390
Mail:info@e-shinwa.net


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご覧いただきありがとうございました!また見てください!!
進和建設工業の広報です。弊社は堺市北区もず梅町で地域の皆さんに支えられながら52年間営業してきました。RCのデザインマンションやサービス付き高齢者住宅を中心に、手広くやっております。 コーポレートサイトはコチラ→→→https://e-shinwa.net/