見出し画像

利己自存

会社とはあくまでも利益を生み出すための組織です。
ボランティア精神は大切ですが、
仕事そのものはボランティアであってはいけません。

もし、ボランティアをして社会奉仕をすることが目的となってしまったら、
会社はどうなるでしょうか?

間違いなく長続きはしません。

それよりも、まずは自分の軸をしっかりと確立して、
その軸に沿って行動をすることが大切なのです。

自分のあり方、自分の軸を確立しながら、世の中の役に立つ仕事をする。
このようなあり方を私は「利己自存」と呼んでいます。

社会貢献はたしかに重要ですが、
その言葉に自分自身が振り回されてはいけません。

自分の中での物事の判断基準を明確にし、しっかりとした軸を持つ。
その軸があるから、常に明確な目的を描くことができるのです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!