詩乃 / shino

文房具と喫茶を好む人。本職は写真のライフスタイルマガジン「Photoli」の編集者 / ディレクター
    • #あふれる思いの言語化ブース
      #あふれる思いの言語化ブース
      • 41本

      ふだん言葉に残す時間がなくて、いつの間にか消えてなくなりそうな感情を、その瞬間に少しでも残すための場所。

    • はじめまして〈 詩乃を知る10のnote 〉
      はじめまして〈 詩乃を知る10のnote 〉
      • 10本

      初めてご覧いただく方に読んでほしいおすすめの10記事をまとめました

    • Photoli、編集者目線
      Photoli、編集者目線
      • 28本

      Photoliの編集をしていて感じたことや気づきを、さりげなくアウトプットする場所です。頑張れって応援しながら読んでもらうくらいがちょうど良いです。

    • #dotcolony
      #dotcolony
      • 38本

      ときめきをエネルギーに変えるオンラインコミュニティ「.colony」のマガジンです*

    • statory
      statory
      • 1本

      「とっておきをいつもそばに」をコンセプトに文房具の話をしています。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

常に自分へ問いかけている、届く文章を書くための5つの質問

ライターになりたての頃、良い記事を作るために意識したほうが良いと教えてもらったことが2つあります。 ひとつは、記事のゴールを決めること。目指すべき対象を決めるこ…

EXILEは人生のヒーローだった

13歳の頃、生きることをやめようと思ったことがある。 理由はクラスと部活動の同級生からのいじめ。約半年間続いたそれは学校という社会が生活のすべてだったわたしにとっ…

改めまして、はじめまして。鈴木詩乃です

小学3年生の頃、自分の名前「詩乃(しの)」の由来を母から聞いたことがあります。 言葉で気持ちを表現することが好きな人になってほしいと願って当時にしては珍しく“詩…

2021年、こんな風に生きたい

あけましておめでとうございます。詩乃です。 今年は帰省がなかったので、生まれて初めてのひとりでの年越し。家にテレビがないためSNSで紅白歌合戦の様子を追いかけ、い…

Photoliの推し記事紹介するよ〜

こんばんは。写真のライフスタイルメディア「Photoli」ディレクターの鈴木詩乃です。年末にかけての連続投稿ですみません。ひとつやり残したことがあったのでnoteを書いて…

2020年、Photoliで嬉しかった10のこと

こんにちは、Photoliディレクターの鈴木詩乃です。昨日なかなか重めなnoteを更新したので、今回はライトめなお話を。 題して「Photoli、今年何していたの?」です。 実は…