新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【Ready For Japan!】世界中から届く、たくさんの「日本に行きたい」

MATCHAでは先月から、「次こそ、日本へ!Ready For Japan!」という連載企画をスタートしました。

コロナウイルスの影響で激減した訪日外国人観光客ですが、次の目的地として日本を選んでもらいたい!そのために頑張る旅行業界に従事する方々を応援しよう!

編集部のそんな思いから始まった企画です。


宿泊招待キャンペーン第2弾は、四条木屋町のホテル「Bijuu」

画像1

Ready For Japan!では、MATCHAを通じて「未来のお客様」に来てもらうために、いくつかの宿泊施設と一緒にMATCHA読者向けの宿泊招待キャンペーンを実施しています。今回は、四条木屋町のホテル「Bijuu」さんです。

国内外のデザイナーが多数参画しているこのホテルは、どの部屋も洗練された空間で僕も一度泊まってみたいです。

第1弾は、「アートコレクターの住まい」をテーマにした「node hotel」さんでした。(4/30まで応募を受け付けています)

コロナウイルスがいつ沈静化するのか見えない状況なので、有効期限は2年間まで延ばしています。

この京都のホテルの企画は、地野裕子さんや、KURIYAさんの協力があって実現しました。ありがとうございます。

Bijuuの応募は、こちらから可能です。


世界中から届く、たくさんの「日本に行きたい」

この企画を通じて、日本を含む世界中から「日本に行きたい」「京都に行きたい」という声がたくさん届いています。

「子どもができたので、家族で2回目の京都に行きたい。」
「こんな素敵なホテルに泊まれるキャンペーンをありがとうございます。」
「今年行く予定だったが、キャンセルで行けなくなってしまった。でもどうしても京都に行きたいんだ」
「日本が大好き!ぜひ当たるといいな」

ものすごい長文で日本に対する熱い想いを送ってくれるユーザーもいます。

日本でコロナウイルスが沈静化してから、外国人観光客が日本に来れるようになるまでには時間がかかるかもしれませんが、このような声は本当に励みになります。


Ready For Japan!企画はさらに進化していきます

僕たちの仕事は、世界と日本を繋ぎ、人と人を繋ぎ、期待を超える体験を届けて、日本の価値ある文化が残っていく、そんな状態を作っていくことです。

今、観光客の減少により厳しい状況が続く方や地域が多くあります。そんな方達が少しでも前向きな気持ちになれて、次はそこに行きたい!と思ってくれる人をどうすればもっと増やせるか?社内でも議論を重ねています。

今日、心強いメンバー達から1つとても良いアイデアが出たので、実行に向けて急ぎ進めていきます。


Ready For Japan!では、「多言語PR記事制作キャンペーン」も実施しています。全国数地域限定で、広告費用をいただかずに、取材費用のみでPR記事を執筆するキャンペーンです。コロナウイルスの影響で、すぐには取材に行けない状況になってしまいましたが、少しでもご興味のある方がいらっしゃいましたら、こちらからご応募ください。


・・・

この企画に共感いただける方や企業様がいらっしゃいましたらどんなお問い合わせでも構いませんので、僕のTwitter会社HPからご連絡いただけると嬉しいです。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!会社のメンバーに回らない寿司をご馳走してあげられるくらいでっかくなりたいです。

もっと面白いリアクションを考えます
6
株式会社MATCHA CMO / 博報堂MP→MATCHA http://matcha-jp.com / 週末は趣味でインテリアコーディネーター。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。