見出し画像

日本の借金が多いって本当ですか?

1142兆5000億円

これが日本の2020/05/23時点での借金額です。

国民一人あたりで900万円の借金。こんな謳い文句はよく聞くと思います。正直どのくらいの借金なのかを考えられないほどの桁数ですね。

★豆知識ですが、100万円は約一センチメートルの厚みです。一億円は縦に積むと1メートル。

1000兆円は1万キロメートルになるため、距離としては東京→NY間くらいです。

結果的に例えてもちょっとわかりにくいくらいの膨大な数字だということがわかりました笑

■借金が増えているというニュースが多いけれど・・・

日本の借金が増えた、生まれた瞬間に借金が900万円だなどと不安に思うニュースはよく聞きますね。これは1980年から言われ続けていたことです。

『不景気だから・・・』というセリフは私が子供の頃から周囲で言っている人がいたのでずっと日本は不景気なんだと思っていました。

借金が多いから増税しても仕方ない。不景気だからボーナスが少ない。そう思って国民は我慢してきました。

■片面の情報

しかし本当は借金額だけれはなくて、伝えなければならないことがあります。借金というのは借りる人がいる一方で貸す人がいますよね?

一体誰が貸しているのか。

さらに負債だけではなくてどのくらいの資産があるのか?

これらはあまり報道してくれないのです。

■88%は○○からの借金

日本銀行が市場全体に占める日銀の国債保有率は2020年3月末時点で43.18%となり過去最高を更新しました。

国債(簡単に言うなれば借金)の約半数は日銀が買っている・・・。

日本の銀行に日本という国が借りているということです。

これは例えるならば1つの家庭でお母さんにお金を借りているような状態です。

ほかも含めると実に88%が『国内』からの借金なのです。

家庭でのお金の貸し借りの額がおおきくても、こんなに借りてしまった!!大変だ!とはなりませんよね?

しかしその状況を国民には借金が多すぎて大変だ!増税だ!といっているわけです。

■日本は知らない日本の資産

日本にはあまり言われていないだけで資産がたくさんあります。なんと、ノルウェーに次いで世界第2位の公的資産をもっている国なのです。

また、2017年末時点で国や企業、個人などが保有する土地・建物、株式など「国民資産」の残高は、前年末比4・4%増の1京893兆円と過去最高を更新しました。

出典 「国民資産」最高の1京893兆円|au Webポータル経済・ITニュース

この資産というものを度外視して借金額だけを声高に叫ぶのは意図を感じます。

資産と借金 この2つを同時に言わなければ偏って伝わるのは当たり前です。

貧乏で仕方なく借金している人と、きちんと資産はあるけれど高級車や一軒家を立てるために借金する人では借金の意味がまったく違いますよね?

■世界一の働き者

ウルグアイ元首相のホセ・ムヒカ元・大統領(世界一貧しい大統領として有名)のインタビューで、『世界一働き者はドイツ人だと思っていたけれど、日本人がもっと働くことに驚いた』と言っていました。

そのくらい日本は働き者なのです。だから資産があるのもおかしなことでは有りません。

それでもなお日本は貧乏!!としたいのはお金を自分のものにしたい方々がたくさんいるからです。

国民が貧乏でも納得するようにするためには、国が貧乏であることをカムフラージュする必要がありますよね?

こんなに働いているのにワーキングプア、非正規雇用などの待遇を受けていることに疑問を感じさせない為の自作自演・・・。

メディアと仲良くそのようなストーリーを演じているのです。

■両方を見る

このようにマスコミ、ワイドショーは真実を語っているわけではないことがよくわかって頂けたと思います。

提示されたデータが真実と思わずに、一度自分で調べるというアクションをしていただくのが真実に一歩近づく鍵になるので、思考習慣として自分で調べるというクセをつけるよう気をつけようと感じた次第です。

ウイルス問題でも、ある一面だけを見せられることが多いここ最近なので、慎重にニュースに耳を傾けましょう。

少しでもためになったと思っていただけたらスキボタンを押してくれると励みになります!






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

励みになります♪
7
人生で為になったことのシェア。気になることの考察。スピリチュアル的な要素も少し。心理学的な要素も少し。『今日を少しだけ有意義に』をコンセプトにしたnote。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。