無空真実
しっかり食べて体を作ろう

しっかり食べて体を作ろう

無空真実

買い物好きではない私。

夫のほうが買い物に興味があり、スーパーでは「パンしか買わないよ」と言っても籠を持ちながらいらないものを見て回るその姿は可愛らしいです。

ちなみに毎日スーパーに行くのが面倒な自分、週に一度ほど二人で出向き一週間分の食料を購入します。

その時はショッピングカートを使うのですが、正式名称をちゃんと覚えずに勝手に名付ける癖がある私によって「奥様セット」と呼ばれています。

なんだかイメージ沸くかな?

奥様がゆったりとカートを引きながら、食材を比べている図。ちょっと優雅に見える図を元にそんな名前が付きましたが、私たちは混み合う中を目的の品めがけて歩く姿はそれとは異なります。


さてそんなスーパーから「買って良かったもの」をご紹介。

まずは断トツ、バナナ。


バナナを日々輸出してくださるフィリピンの皆様には頭が上がりません。ちょっとした都合上、彼らと話す機会が多い私はその話題になる度に感謝を伝えております。

バナナは朝食に一人1つずついただきます。

私たちの共通の趣味の1つに合気道があり(ほぼ)毎日、朝から稽古に励んでいます。激しく動く稽古の前に重たい食事は無理、だけどスタミナと栄養分は補充したい。

最初はスムージーを飲んでいたのですが、稽古中にトイレ(小)を催すことがあり、他の健康食材を抜いてバナナだけに辿り着きました。

これがいいんですよ。

猛烈に動く私たちにバナナは瞬時にエナジー補給をしてくれます。


ちなみにバナナは外に置いておくと夏の時期などすぐに熟してしまいますが、冷蔵庫にそのまま入れると黒くなってしまいます。しかし保冷バックに入れて野菜室に入れておけば黒くもならずに熟しも遅らせられる。100円ショップのなどの小さめサイズで十分ですので試してみてください。


そしてここ最近は待っているのがトルティーヤ。


アルゼンチンの先生からスペイン語を習っている(今は休憩中)私はあえてトルティージャと言わせていただきます。

ニュージーランドの田舎で生まれた彼のお口はシンプル志向、ザ・日本の食事は得意としないため、夕食は野菜と肉という組み合わせが多いです。

でもいろいろと工夫をしても何日も何カ月も何年も続けば飽きが来るもの。

しかしこの組み合わせが続いてもなぜか飽きがこない方法がありそれがブリトーです。ブリトーは様々な食材をトルティージャでクルクル巻いて、「はい、出来上がり」と簡単。

ニュージーランドにいる間、キャンピングカーで旅をしている私たちのランチはほとんどがコレです。でも日本でのトルティージャはサイズも小さめで買わずにいたのですが、ある時に手に取ってみたら、これが正解っ!

小さいのでやっぱり包みづらいのですが、食べにくいさよりもうまさが勝って、週に二度ほど登場しております。お肉の他にもエビも合うっ。

お勧めはスライスキャベツとニンジン、あればレッドオニオンとアボカドを並べる。そこにメインのお肉を入れてパパっと胡椒とマヨネーズ、そしてトルティージャソースを入れれば、はいっ、完成。

食べてびっくりこれがうまい。

是非、お試しくださいっ!

あれっ?

買い物好きではないと豪語したのにもっと紹介したいものがあるな。またいつか書こうかな、#買ってよかったもの。


無空真実の電子書籍です。よろしくお願いします。


#買ってよかったもの

この記事が参加している募集

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
無空真実
心身ともに自由に生きていくことをモットーに。旅、ハイキング、合気道、瞑想と自己啓発をこよなく愛し、旅行記、空想会話、詩、ショートストリーなどを書いています。生きている道中、いろいろあるけど楽しいがいいっ https://muku-room.com/