シモーヌ

好きなことを好きな時に書いていきます。 オス猫2匹と、夫と義父と暮らしています。 紅一点ですが、最近はわたしが坊主頭なので紅がどうかは微妙です。

シモーヌ

好きなことを好きな時に書いていきます。 オス猫2匹と、夫と義父と暮らしています。 紅一点ですが、最近はわたしが坊主頭なので紅がどうかは微妙です。

最近の記事

固定された記事

自分のためにヨガをする

今月で自宅の教室を閉め、2月で全てのクラスを終了する。 13年間営んできたヨガ教室。 終わりに向かってひとつずつ、幕が下りていく。 宣伝しなくていい暮らしはものすごく日々の思考がシンプルになるし、 業務が激減する。 閉業後の模様替えが今は一番の楽しみだけど、今日は会計業務に費やす。 まだまだ頭を使う作業が多い中、じわじわと自分の滞りを感じる。 よし、今日だな。 私はヨガを始めた頃から、 ヨガはやりたいときにやる、 というリズムで来ている。 ルーティーンにすると、初心

スキ
27
    • 声を大にして言いたい

      ずっとみんなに聞いて欲しかったことがあるんです!話していいですか?え?いい?ありがとうございます!じゃ! あのですね、以前はうちのトイレはヨガの参加者の方にも使われる場だったので、トイレットペーパーはどんなものがいいのだろうと色々試してたわけです。トイレはお店の顔ですから。 そのお試しも終盤の、昨年ヨガ教室を辞める直前に出会ってしまったのがこちら。 近年うちの周辺のスーパーではもはやイオンにしか売っていない、クリネックス。他のメーカーに押されがちですが、会社名は誰でも知

      スキ
      13
      • 出来ないやらない理由と 物を買いたい理由は 山ほどある。 やる理由は大体シンプルだ。 #メモ

        スキ
        6
        • マジで好きになった時

          本当に好きな人ができちゃった時ってさ、 暫く誰にも教えなかったりするよね。 いや私はそうなんだっていうだけなんだけど。 その出来事自体が大切すぎて誰にも言えなくなる。 それは今も変わらなくて、 本当に心惹かれることっていうのは期が熟すまで 簡単に話せない。 コロナ騒動が深刻化するめっちゃギリギリ直前まで、私は実家の家族と実家で営んでいたグループホームの利用者と、ニュージーランドに旅行に行っていた。 帰国した翌日から、東京都の小中高校が一斉に休校になるくらいのギリ

          スキ
          16

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • ヨガという小説

          • 4本

          ヨガジャーナルのまとめマガジンです。 ヨガをしながら感じたことのエッセイ。

        • シモーヌの事件簿

          • 5本

          私の周りに起こった事件の記録。

        • ドラッグストア昔話【読み語り】

          • 22本

          拝啓あんこぼーろさんの長編 『ドラックストア昔話』 を音声配信しています。

        • はじはじのつづき集

          • 17本

          『はじまりのはじまり』 15の物語のはじまりから広がったあなたの中の物語。 ここに集めさせていただきます。 ありがとう ありがとう ありがとう

        • はじまりのはじまり集

          • 16本

          降りて来た物語のはじまりのはじまり。 15の物語。

        • ヨガという小説

          • 4本

          ヨガジャーナルのまとめマガジンです。 ヨガをしながら感じたことのエッセイ。

        • シモーヌの事件簿

          • 5本

          私の周りに起こった事件の記録。

        • ドラッグストア昔話【読み語り】

          • 22本

          拝啓あんこぼーろさんの長編 『ドラックストア昔話』 を音声配信しています。

        • はじはじのつづき集

          • 17本

          『はじまりのはじまり』 15の物語のはじまりから広がったあなたの中の物語。 ここに集めさせていただきます。 ありがとう ありがとう ありがとう

        • はじまりのはじまり集

          • 16本

          降りて来た物語のはじまりのはじまり。 15の物語。

        記事

        記事をすべて見る すべて見る
          • ニューヨークで誕生日

            かっこよさそうだし、何か起こりそうだけど、すごく私らしい、静かな日の話。 私にとって雨と6月は誕生月の季語みたいなもので、みんなが中間テスト間近に追われる頃いつもひっそりと歳を重ねていた。 2018年は特別な誕生日だったのかもしれない。 一念発起なのか衝動なのか、演技の勉強をしにニューヨークのステラ・アドラー・アクティングスタジオへ、夏季の夜間入門講座を受けに行った。 観光ビザ3ヶ月ギリギリの10週間コースだったので、6月〜8月のコース。 20年も役者やったのに入門

            スキ
            22
            • 楽しさのかたち

              先日、拝啓あんこぼーろ/花石フクヨさん(以下あんこさん)ご夫婦と妹のなんてねとキャンプをした時のお話。 その時の様子は、 こちらの記事で感じて頂けると、 とても的確に楽しめると、思います。 かっちゃんの名にかけて。 私が最近転職したばかりという環境も相まって、あっという間にキャンプから一週間。そこであんこさんの記事を拝読したら色々答え合わせみたいなことが起こったんです、私の中で。 実はあんまり前回触れなかったですが、あんこさんって実際に会ったらどんな人なのか。 そんな

              スキ
              10
              • めっちゃ好きな人と偶然会ってしまって今私は鼻血ブーです🙌🙌🙌🙌! 呟かずにはいられないっ!

                スキ
                5
                • スペシャルおもてなしキャンプをしてきたよ! おもてなせたかは未知数だけど楽しかったよ! #拝啓あんこぼーろ #花石フクヨ #なんてね #再会

                  スキ
                  10
                  • 闇夜のカラスさんの受賞記念☆あの作品を読み語り!

                    闇夜のカラスさんのnote創作大賞『流星葬』入賞を記念して、カラスさんの作品の読み語りをしました! 読み語りをしたのは、受賞作には権利など付随する可能性があるので、以前私が催した企画に出品いただいた作品です。 当時初めての企画を発信してみたら、いの一番にサラッと出品してくれたのが闇夜のカラスさんでした。 あの時のありがたい気持ちは忘れられません。しかもすごく優しい話を創ってくださり、感激したものです。 やってみたら今の季節にぴったりな作品で、たのしく創らせていただきまし

                    スキ
                    15
                    • また来て下さい

                      『うちはいつでも歓迎ですからまた来てください』 ありがたいことに今年に入ってバイトを辞めるたびにその言葉を頂く。 転職を始めてからしみじみと、働く時間って人生の大部分だったんだと痛感し、これは適当はあかん、と、ちゃんとやりたい仕事を探し始めた。 それまではなんとか稼げれば、やりたいことに費やすお金を作れれば適当でいいやと思ってたけど、1日10時間くらいの私の人生が、なんか死んだ時間になるのは違うわ!と今更ながら理解したのである。 なぜなら、大学を卒業してから私はやりた

                      スキ
                      12
                      • 花を

                        「花いるー?」隣の義叔母に花をもらった。庭の花が咲き乱れたのでお裾分けしてくださった。土地が繋がってるので、庭からベランダの私にと声をかけてくれた。そんな事がとても嬉しい。   枯れゆく花も中々捨て難い。ニューヨークで買ったアイスクリームディッシュに飾って命のかぎりを楽しもう。 枯れゆく花など手入れを惜しむ方もいらっしゃるが、私はこの手間が好き。 花束を一輪挿しまで楽しむのが幸せだ。 ポプリを作るほどの凝り性は持ち合わせていないが、帰宅して花があると嬉しい。 春の

                        スキ
                        8
                        • シジュウカラ

                          うちの庭にも春の鳥の鳴き声が響き始めました☺️写真は庭じゃないです。

                          スキ
                          6
                          • +3

                            布の循環♻️愛の循環♻️

                            スキ
                            8
                            • アカデミー賞受賞作品を知ってびっくり!

                              ま、というほどでもないのですが、おいおいおいおいいおおおおお! くらいにはなりました。 『Coda あいのうた』 が脚色賞!なぜかこの作品に惹かれて予告編を観ましたら、 原作は私の好きなフランスの作品でした! 『エール!』 です。 これをアメリカ風に脚色したわけです。 ぜひ、フランスの原作も楽しんで頂きたい! 歌が好きでプレイリストもしばらくヘビロテしてました。 予告編はこちら↓   Coda あいのうた の予告はこちら↓ ね!ね!そっくり! 当たり前だけど!

                              スキ
                              10
                              • ジェイク島袋と夫

                                初めての一人旅はハワイだった。 ガイドブックの使い方もよくわからず、オアフ島で1か月過ごした。 私がガイドブックにしたのはこの一冊。 ノープランの旅だったし、観光名所ばかりじゃ高くつくしな、と、参考にしてた。 そういえばあれは傷心旅行だった。 なんで新婚さんばかりのハワイに行こうとしたかは分からないが、今思えばここに行かずして、いや、失恋せずして夫とのつながりも生まれなかったのだろうと思う。 マヌーさんの本は、当時バイトしてた喫茶店の常連さんがイラストを描いておら

                                スキ
                                8
                                • 昨日はシロノワールとクロネージュでホワイトデイ!! #コメダ珈琲店

                                  スキ
                                  9