見出し画像

宝生浮紀:hosho fuki

しばらく、再起動と銘打って諸々整理しておりました。

本名の重信拓也で絵を描いていこうか、それとも画号でいこうか、

作品はどう展開していこうか、このまま被りを描こうか、それとも、

などなど「これから」を考えていました。

色々考えましたが、恐ろしいまでに長文になってしまうので端的に書くと

・自分には様々に相反する二面性がある。
・その二面性は一方を選択するともう一方が顔をもたげだす
・絵を描く人を宝生乱汰とすることで自分自身と分けていたが、絵を描く人の中でも二面性があった。
・その二面性は男性的な理論的なものと女性的な感情的なものとあった

という感じです。一方の方向に舵をとろうと思うともう一方がどうしても捨てれない、でも両方を同じにするにはちょっと難しい。

だったらもう一つアカウントを作るような感じで画号を持ってしまえばええやん。と、名前をつけました。

宝生浮紀 HOSHO FUKI

女性的な感情的な部分での作品を担当してもらう画号となります。

元ネタは

放縦不羈;何ものにも束縛されず、勝手気ままに振る舞うこと

乱汰の元ネタは

放縦懶惰;勝手気ままに振舞い、仕事もせず遊興にふけること。

本当は放縦懦弱;ほうしょうだじゃく;気ままで無気力なこと。

の響が好きだったんですが、古い感じがするのとちょっと無気力ってあんまりじゃんねってことでやめめ。不思議な四字熟語があるもんですよね、四字熟語にする必要あるか?と思ってしまう言葉です。

画号だったり分けることだったりなかなかダサいですが、完全に辞めてしまうよりはいいのではないでしょうか。

どうぞよしなに

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ハッ!ハッ!ンナッ!ンッパン!ンナ!
14
宝生乱汰(hosho randa)・宝生浮紀(hosho fuki) 東京藝術大学油画科卒業・同大学院技法材料研究室修了 HP http://ecaki-randa.com 連絡先:note@ecaki-randa.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。