見出し画像

霊的影響をヒントに読み解く2つの「恐怖」と対応レメディ&ガードフラワーのご紹介~月刊エッセンス講座1

こんにちは、小鳥遊明美です。

8月の全体運についてはこちらに書きましたが、霊的エネルギーが強く、影響はここ数年ぐんぐん高まっており、しんどさが増している事は確かです。

霊は湿り気のある場所が大好き。夜暗くなってから外に干したままはお勧めできません。取り込む際に洗濯物にまぎれて家の中へ入って来ちゃう事も!

実際に昔、ラップ音の激しさに眠れないというご相談を受け、出向いたお部屋はそりゃぁもう、大変な騒ぎで色々なものが...

「土地のせい?」

「何が問題?」

細かくエネルギーを探りたどり着いた結論は、夜洗濯、ベランダへ干し、祖取り込むのは次の日の日没後という、日課のせいとミエマシタ。

やめたとたんピタッと音が止んだそう。お子様のおねしょもその日を以降はすっかりなくなったそうです。

霊が入ってしまうと、色々影響が出るんですね。

それにです。

家の中に入ってしまった輩を追い出し終わるまで、時間がかかりました。一度の除霊くらいでは済まなかったんです。

入れてしまってから対処より、やっぱり入らせないように気をつける方が簡単です。

あれっ、これって「エッセンス講座」のマガジンですよね?

ええ、そうです。

不思議に思っちゃいますよね、霊のお話だなんて。

フラワーレメディと植物たちが持つパワーを日常的に取り入れ、心身ともに健康になろう!そして運もあげちゃうおう。家族やもっと学びを深めたら、プラスのスキルとして、お仕事に役立てていただけたらという講座です。

実際にどのように利用し、クライアントさん方に役立てていただいて来たのかについてわかりやすく、楽しくお伝えしたいと考え、

そうだ!

月間で運もバッチリあげちゃおう!と。

月ごとのエネルギーに合わせ、お役立ていただける方法でお話を進めてまいることにいたしました。

フラワーレメディの用い方は、多分かなり変わっています。基本は組み合わせで用いていく方法ですし、リーディング(霊視)ありきです。

これまで飲用された事があり、いまいち効果が実感できない方にも、きっと発見があると思います。

またフラワーレメディだけではなく、ヒーリングフラワーセラピーの手法と、ヒーリングカラーセラピーの手法、そしてアロマテラピーなど、オール植物パワー大集合でお話を進めてまいります。

植物たちのパワーはすごいです!お部屋に飾るだけで、すごく空気が良くなったりしますよね。

この時、飾る場所選び方組み合わせといった、植物ごとの得意分野を理解していると、さらに足りない「運」を補ってくれたり、引き寄せたり、良くないエネルギーを消去してくれたり。

さらにハッピーやラッキーを引き寄せる「幸運アイテム」として活躍してくれます。

今回は全体で7400字ほどですが内容は濃いです。


こちらの記事もご参考にぜひ

★今月のメニューリスト★

背中がゾクゾクして嫌な感じがあります。結果は霊的影響ではなかった。では何?(実例をヒントに学ぶ)
霊的影響と貧血の症状は似ている!?
仮病は仮病じゃない
霊的影響?それとも健康トラブル?判断チェック・ポイント
原因不明の恐怖感を優しくぬぐってくれるレメディ
すぐ飲んでみたい?でも、ちょっと待って!
あなたはいつも不吉な予感に悩まされたり、不気味な感覚を感じる事がとても多い人?
自分をきちんと理解してあげよう。その恐怖はどこから来てる?
でも、どうでしょう?
組み合わせは無限大
小鳥遊オススメの飲み方
入れない、近づけない、お部屋を守るヒーリングフラワー
「福を招き、悪を退ける」
悪を退ける飾り方
観葉植物を飾ると良いのでは?
8月限定の飾り方
手に入らない時には
編集後記

月間マガジンでご購読いただく方がお得となっております。


この続きをみるには

この続き: 6,546文字 / 画像4枚
記事を購入する

霊的影響をヒントに読み解く2つの「恐怖」と対応レメディ&ガードフラワーのご紹介~月刊エッセンス講座1

小鳥遊明美

5,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あなたさまにたくさんのラッキーが訪れますように♪
4
氣功歴35年のヒーラー。心と体と運命にたまった邪氣飛ばし+悩み解決。霊視セラピー23年。可能性と才能を広げるサポート。お金・健康・人偏関係・子育て・ビジネス。実体験+アドバイス経験より、引き寄せポイントお伝え中!

こちらでもピックアップされています

エッセンス講座
エッセンス講座
  • ¥5,000 / 月

【エッセンス講座】フラワーレメディ、フラワー・カラーセラピーの手法伝授いたします。ざわつく心の波を落ち着かせ、悪い影響から守り、毎日を輝かせるための選び方、用い方について。人に触れるお仕事の方に、プラスのスキルとしてもご利用頂けるようお伝えしてまいります。