見出し画像

「ここで働くことに誇りを持てたんだ、ありがとう。」


働く人々の撮影をして、「いいですね」「力強い」「かっこいい」などなどいろいろな嬉しい評価をいただきます。でも、一番嬉しかったのが

「撮ってもらった写真を見て、ここで働く誇りが持てました」

と言われたことです。身震いするほど嬉しかった。「写真と力」なんてたいそうなネーミングですが、その言葉を信じているのは、こういう経験をしているからです。WEBサイトをスクロールしてもらうと、少し小さいですが

「ただ撮るだけではない。目指すは命の放射を複写すること」

と書いてあります。誇りを持って何かに打ち込んでいる人は、ファインダー越しにその放射が見える気がするのです。それを僕は撮りたいのです。そして、それがその人の力となって昇華していけばよい。

また明日も、僕はそんな瞬間に出会えたらいいと思います。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
「写真と力」は、仕事をする姿・環境・創り出すモノなどを通して、あなたの持つこだわり・誇り・生き様を写真に収めることを目指します。 ここでは、WEBサイトでは語りきれなかった想いや撮影時の思い出など書いていきます。 https://shashintochikara.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。