見出し画像

私が仕事に求めるもの

社員紹介インタビュー18回目は2020年1月に中途入社された片柳さんに、インタビューしました!

片柳さん、まずは簡単な自己紹介と転職を考えるようになったきっかけを教えてください。

片柳さん)前職は、大手食品グループ会社に新卒入社し、社長秘書や営業内勤を行っていました。

大手企業だからこその安心感や時間のゆとりがある一方で、承認フローが多く、やりたいことや新たな仕組みづくりに乗り出すことへのハードルが高いこと。始めるにも膨大な時間や期間が必要で、決議にも時間がかかる…という制限の多さへのもどかしさを感じていました。

やりたいことがあっても踏みとどまらないといけないことが自分の中で積み重なっていき、次第に「もどかしさを感じずに前向きに挑戦ができる環境で仕事をしたい」という思いに変わり、「転職」という文字が頭に出てくるようになりました。

前職は新卒入社から長くお勤めされてたんですね! 大手企業からベンチャー企業への転職に不安などはなかったですか?

片柳さん)新しいことを始めることへのハードルの高さは大手企業は同じでしたが、ベンチャー企業で勤める知人たちから「ベンチャーは様々な機会をもらえる環境、やりたいことがあれば挑戦させてもらえる。」
そういった話を聞くうちに、「ベンチャー企業への転職」を視野に入れるようになりました。

ただ一方で、「挑戦」は出来るが、その分「スピードを求められる」という不安もありました。
ベンチャー企業で働く友人から、「ベンチャー出身者からは1日で報告をもらえる資料が、大手出身者の方からは当たり前のように1週間以上かかります。と返答が来る」と聞いた時はさすがにスピードが違いすぎるでしょ!と驚きを隠せませんでした。

でも前向きに挑戦ができる環境で仕事をしたいという、自分が抱いている想いを大事にしたいと考え、代表の坂本が「自分や会社のことを知れるように」と、ブログやメンバーの紹介をしてくれたこと、入社したら一緒に働くことになるメンバーから「最初は誰でも不安があるけど、チームで乗り越えれば大丈夫!」と言ってもらえたことが、私の背中を後押ししてくれ、入社を決めました。

画像3

実際に入社してみてどうでしたか?

片柳さん)転職して良かったと思っていることは2点あります。
1つ目は、一緒に働くメンバーである仲間たちを尊重し合いながらMISSIONに向かって突き進む姿勢です。
平均年齢が30~31歳と若い会社ですが、メンバー全員が礼儀正しく、相手を思いやりながら自分のMISSION、そして会社のMISSIONに向かって突き進んでいます。

そんな仲間と一緒に働いているからこそ、少しでも力になりたいと思うし、私も「シェアリング・ビューティー」のチームの一人だという意識を持って、一緒に突き進むことができています。

2つ目に、圧倒的に「挑戦」が出来る環境です。入社後は採用や広報業務、管理業務と多岐に渡り、日々挑戦の連続です。現在は部署異動し、スタイリストの活躍機会の最大化に向け、チーム一丸となって突き進んでいます。

逆に、苦労したと感じることもあります。

もともと私自身ができない姿を人に見せるのが嫌で、できないと思われることに対し嫌悪感を抱いていました。その為、正直人を頼ることや、わからない事を相談するというのが得意ではありませんでした。
ただ、入社してから多くの新しい事をどんどん取り組んでいかなければならないので、自分ができないと思われるのが嫌だとか、そういう事を言っている時間も暇もありません。
目的に向かって1ミリでも貢献できるように私自身ができる仕事を増やしていく事が大事だと思わされました。

これは手段を選択するか、目的を選択するか、大きな差になって返ってくるものだと感じています。
今の私は、目的に向かって日々挑戦し続ける人生を過ごしている自信があります。
これからもどんどん挑戦して、私自身ができる事を増やし、会社に貢献し挑戦の輪を拡大させていきたいと思います。

画像2

片柳さんが、仕事をする上で大切にしている事は何ですか?

片柳さん)「挑戦する事」ですね!
代わり映えのない生活と、日々新しいことに挑戦する生活、どちらがいいか?私は「挑戦」する生活を選びたいし、選んでよかったと思っています。

失敗や、一回で達成が出来なかったとしても、次に繋がる発見を得られるため、刺激的で学びも大きいです。
そうやって学んだ成果が、会社という組織の力に反映されて、常に変化を繰り返すビジネスの世界で発生するあらゆる問題に、柔軟に対応できる企業という大きな力になる、と信じています。

不安に思っていた「ベンチャーのスピードについていけるか」という点は、坂本からも「なんでそんなに仕事早いの?」と言ってもらえることもあり、完璧杞憂だったな。と思いました。
やはり、挑戦してみないとわからないし、始まらないものだと実感しました。

ありがとうございました!
最後に一言お願いします。


画像2

片柳さん)自分が何を求めていて、どういう会社であればイキイキと働けるのか?を、ぜひ自問していってもらいたいです。私は前向きに挑戦できる環境を求めて当社に入社しました。
転職間もない頃、前職の後輩たちと会ったときに、「片柳さんすごくイキイキしています!!!」と言われ、その言葉から、もう自分の選択を正解にできていると自信をもって言えます。

皆さんの「もっとこうしたい」や、「ここに向かっていきたい」という気持ちが当社の「可能性を世界で最も開花させる」というMISSIONと合致し、共に挑戦できる仲間とこれからも頑張っていけたら嬉しいなと思います!

株式会社シェアリング・ビューティーでは共に仕事を愉しめるメンバーを募集しています♪


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ、ありがとうございます!
2
株式会社シェアリング・ビューティーが運営するアカウントです。 https://www.sharingbeauty.co.jp/ ※2021年4月5日より、株式会社リッチメディアから社名変更いたしました。