見出し画像

【300字SS】夢は現実を超えない

300字SS のお題に挑戦しました。お題は『夢』です。

----------

家を出たら目の前に毛繕い中の黒猫がいた。
逃げていく背中を追う形で、曲がり角を通り抜ける寸前に眼前を何かが横切った。子どもの蹴ったボールと靴だった。
夢の内容そのまま過ぎて、今すぐ駆け出したくてたまらない。次がクライマックスなのだ。
二つ目の角を曲がり、やがて見えてきたバス停に――いた。長い黒髪の女の子だ。
こちらに笑顔を向けて駆け寄ってくる。
我慢だ、堪えろ。もうあと二歩ほど縮まれば、抱き留められたはず――
「もう、遅いよー」
可愛い声が聞こえたのは左の耳、しかも後方から。
呆然と振り向くと、隣に男がいた。

そういえば、夢は、触れられそうなところで終わっていたっけ。

雑音と化した笑い声から、全力で逃げ出した。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投げ銭いただくととっても励みになります!

ありがとうございます!
1
ブログや小説を書いたり写真を撮ったりしています。詳細は固定ノートをご覧くださいませ。 *ポートフォリオサイト:https://sh-rainbow.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。