スクリーンショット_2020-03-03_12.26.59

在宅勤務のpainがひどすぎたのでせめてもの慰みにカレーを食べまくる

Zoomによる在宅勤務も、営業日ベースで5日目くらいになる。

わかったのは、Zoomによる会議を普通の会議と同じ感覚で入れると、トイレに行く暇もないくらい忙しくなるということだった。画面の前から逃げ場がない。これが丸一日あるとほんとにただの地獄である。

そして一日働くと、無性に外出したくなる。疲労感と、仕事をしていた場所(つまり家)から逃げたくて逃げたくて、そしてラナウェイ、俺はカレーを食いに行く。

歯科矯正を始めてから一年半くらい経った。

日本人はほとんど気にしないが欧米ではよほど歯並びが良かったとしても歯科矯正をしていないと文明人と見なされない。「まあ奥様、あの子いったいどーゆー教育を受けたのかしら」とヒソヒソ話しをされる・・・らしい。そんなことを言ってるおばさまを見たことがないが、俺にわからないスラングでなにか言ってるのかも知れない。

「本当に会社をグローバル規模にしたいんだったらまず歯科矯正しなきゃ」

と複数の欧米人的な友人に言われ、

「まあ筋トレと同じようなものか」

と気楽な気分で始めた。歳を取ると時間の経過を早く感じられるので、たとえば20代だったら

「え!?2年もかかるの!?その間、喋りづらくなったり食べるものに制限ができるの!?ヤダヤダ!」

と絶望的な気分になっていただろうが、40代になると2年などマッハで過ぎていく。

最近、少し前のスライドを探していて「えーと、あの図あったよなーどこだったかなー」と半年前くらいの感覚でスライドを探しだしたら、なんと6年も前のスライドで全俺が衝撃を受けた。

人は歳を取るとプレゼンが毎回同じになっていく気がするのだが、俺はもしかすると六年間も同じスライドを使い続けていたのだろうか。考えられない! Anyway

とにかく歯科矯正を始めたのだが、人前に立つことが多い仕事なので、あんまり銀色のブリッジがガキーンと目立つようなのは嫌だなと思って、最近流行りの白いワイヤーにした。

最近は歯の後ろから引っ張るやつや、マウスピースのやつもあるのだが、僕がかかっている歯科矯正の先生曰く、「あれはすぐもどる」とのことなので、どうせならガッツリやってやろうと思ってブリッジワイヤーにした。

ま、白いワイヤーは目立たなくて素晴らしいんだけど、一つだけ致命的な問題があることがわかった。ワイヤーをとめるためのゴムが、カレーに含まれるターメリックに弱いのである。弱いというか、ターメリックはもともと染料のため、染色する性質があり、カレーを食べると白いゴムが全て綺麗なイエローになってしまう。

これではわざわざ高価な白いブリッジと白いワイヤーをしているのに余計に変になってしまって本末転倒だ。

そこでカレーは月に一回、ワイヤーとゴムを交換する直前だけという俺ルールが誕生した。

・・・のだが、そもそも無類のカレー好きだった僕がカレーを封じられるというのは、かめはめ波を封じられた悟空も同然。

しかしいろいろな方針によって二週間は在宅ワークすることになっていたので、よく考えたら人に会わない。さすがにいかなZoomの解像度が綺麗といっても、ワイヤーの色までは見えないし、最悪バ美肉出勤という手も使えるので、これを機会にカレーを喰いまくってやろうと画策した。

まずは神保町カレーの定番、ボンディ。ここはミックスカレーをチョイス。

スクリーンショット 2020-03-04 10.20.41

ボンディの欧風カレーは間違いなくカレー界の王道。そして王道カレーの王様である。同じ神保町欧風カレーといえばガヴィアルのシーフードカレーも捨てがたいが、ここはチキンとエビを両方味わえるミックスカレーで勝負。うむ。間違いない。

続いて翌日の昼に向かったのは、CoCo壱番屋。やはりここも外せない。

スクリーンショット 2020-03-03 12.26.36

手仕込みヒレカツカレー茄子のせ。三辛をチョイス。
ここのルウは絶品。手仕込みのヒレカツも美味い。カツカレー界の王様と言える。

神田にはほかにもルー・ド・メールやトプカなど、カレーの名店が多いのだが、敢えてのココイチ。

さらに翌日、足を少し伸ばして、中村屋のインドカリー

スクリーンショット 2020-03-03 12.26.59

この骨付きチキンがまた美味いんだよなあ。辛さはわりとおとなしめ。大人のカレーと言えよう。

さて、いよいよ今日が矯正歯科でゴム交換の日。予約は11:30なので、まだ朝カレーにワンチャンあるで!

よし!朝からやってる名店カレーで最後の大勝負だ!来い!

スクリーンショット 2020-03-03 12.27.26

ドーン!南インド料理の総本山、アジャンタ!いえーーい!

まさかの朝から一人アジャンタ。昔は日テレが元気な頃は24時間に近い営業時間だったのだが、最近は10時開店になってしまった。

かつてはとにかくカレーが辛い。辛すぎたかも知れないことでおなじみだったのだが、最近はマイルド目の味付けにチェンジしている。辛いけど。

スクリーンショット 2020-03-03 12.27.34

そして怒涛のランチセット。カレー二品とナンとライス、そしてドリンクとデザートとサラダがついてくるという豪華仕様。
やはりアジャンタのナンは輝きが違います。
あまりにも食欲が先行して写真があんまり栄えてないけど

スクリーンショット 2020-03-03 12.27.38

選びましたるわ、アジャンタの看板メニューのひとつ、辛口のキーマカレーと、ちょっと日和って甘口のチキン・マッカー二。

まあでもチキンも辛口にしておけばよかった。

あーうまい。あーうまい。あーうまい。

そのあと家に戻って歯磨きして、無事交換完了。
在宅勤務で気が滅入るけど、こんな余興があってもいいよね

常在戦場
70
ハッカー / サークル「shi3zのメディアラボ」→ https://note.com/sh3syuran/circle

こちらでもピックアップされています

shi3酒乱
shi3酒乱
  • 60本

shi3zが酒乱となって世界の食と酒を堪能するッ!