見出し画像

(株)YUIDEAが、派遣法指針違反で東京労働局の指導を受けました!不当な派遣切りを撤回してください!

昨年の緊急事態宣言下に、社員(直接雇用の正社員、契約社員、業務委託社員)にはテレワークを実施し、同様の感染対策を希望した派遣社員には一日もそれを許さずに、突然契約を中途解除した(株)YUIDEA

この実態を調査した東京労働局は、以下のとおりYUIDEAが派遣法指針に違反していることを認定し、同社に対して指導を行いました。

●派遣契約の中途解除は、(組合員である)派遣労働者のせいによるものではない
●派遣労働者のせいでない場合に契約の中途解除を行う際には、派遣先は関連企業などで働けるよう新たな就業機会の確保を図る必要がある(「派遣先が講ずべき措置に関する指針」第2−6−(3)派遣先における就業機会の確保)のに、YUIDEAはこれをしなかった

これまでYUIDEAは「中途解除は組合員が在宅勤務にこだわったり、2日間休んだせいだ」と派遣労働者を責め立て、「2日間労働力を提供しなかった派遣会社が悪い」として新たな就業機会の確保を図ることを拒否してきました。

でも、それが間違っていたことを行政が正式に認定したのですから、組合はこれまでのYUIDEAの行為および発言に対する謝罪と、派遣切りの撤回を求めて、第二回団体交渉を行いました。
組合が問いただしたところ、驚くことにYUIDEAは以下のように主張しました。

●東京労働局に派遣法指針違反とされたことは不服だった(!)
●不服だったので抗議をした(!)
●不服であり、YUIDEAの主張は曲げないため謝罪や派遣切りの撤回はしない(!)
●抗議をしたけれど取り下げられなかったので、仕方なく取引先に就業機会を打診し是正報告はした(!)

行政に指導をされても不服なので抗議した、仕方なく従ったが謝罪はしないという主張は、派遣先は派遣労働者を安易に中途解除できる、というこれまでのYUIDEAの間違った考えが変わっていないことをよく表していると言えるでしょう。これは組合として到底許せるものではありません。

そしてYUIDEAのホームページでは、組合員が在職中に指揮命令者から応募するよう勧められていた、就業部署での求人がいまだに出ています。社員を募集中であり、受け入れ可能な部署がありながら、自社での新たな就業機会の確保も図らない、これはあまりにも横暴ではないでしょうか?

そもそも、正社員たちには感染症対策としてテレワークを実施しているのに、派遣労働者が同様のことを要望すると「在宅勤務にこだわった」とまるで悪いことのように決めつけて絶対に一日も許さない、とはどういう考えによるものなのでしょうか?
まさかと思いますが、社員と同じ感染対策を派遣労働者が要望するなんて贅沢だとでもいうのでしょうか……。派遣労働者のことを同じ人間とは考えていないような主張に思えます。

しかも在宅勤務を却下するだけでなく、6回も更新を重ねた契約まで中途解除しました。そして労働局に指導されても不服と言い張り、謝罪もせず、反省も見えません。
組合では引き続き株式会社YUIDEAの不当な派遣切りの撤回を求めます。

また、最近、YUIDEAのホームページには感染者が出たことも掲載されていますから、派遣労働者のことも社員同様に守ってほしいと思います。

職場で社員と同じ感染対策をしてもらえない、テレワーク差別に遭っている、休業補償で差別されるなどでお悩みの方は、ぜひ組合に相談してください。もちろん正社員の方も、職場の状況を改善したいなどの悩みを相談してください。一緒に改善を要求しましょう。

組合では現在、非正規雇用労働者や派遣労働者に対する差別なく、誰もが働きやすくなることを目指して、適切な感染対策や補償などを行うよう、政府や経済団体などに求める署名活動等も行っています。ぜひご協力をお願いいたします。

【ネット署名】
非正規雇用労働者等にもテレワークを認めてください!テレワークの不合理な差別を無くしたい。

【関連記事】


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

総合サポートユニオンの活動を応援してくれる方は、少額でもサポートをしていただけると大変励みになります。いただいたサポートは全額、ブラック企業を是正するための活動をはじめ、「普通に暮らせる社会」を実現するための取り組みに活用させていただきます。

ありがとうございます!働きやすい社会をつくるために頑張ります!
16
総合サポートユニオンは、働く人の権利が守られる社会、ブラック企業によって若者が使い潰されることのない社会を目指して結成された労働組合です。総合サポートユニオンが行なっている団体交渉についての情報や、働く人にとって役立つ情報を発信していきます!http://sougou-u.jp/