【募集】(多分)日本一の個人webサービスクリエイターなのですが、YouTuberさんとコラボしたい

どうもこんにちは知らない人ははじめましてせせりです

唐突ですが「YouTuberさんとコラボしたい」と思いまして記事を書いてみました。もし良いアイデアのある方が居たら是非Twitterでご連絡下さい……m(_ _)m


その前にせせりって誰?

僕は8年ほど前から一人でwebサービスを作っては潰しているwebサービス作るの大好きマンです(40個くらいやりました)ブログがはてぶランキング年間TOP25に入ったり、AbemaTVでたり、Yahooのトップニュースに載ったりちょくちょくバズるのでどこかで見かけた事があるかもしれません

tmbox(ユーザー数15万/月間500万PV 閉鎖済み)とか質問箱(ユーザー数200万/月間2.5億PV 譲渡済み)あたりは僕が作ったサービスの中でもわりと知名度高めなのでもしかしたら知っている人がいるかもしれません。もしあなたが使ってくれていたなら最高に嬉しいです:)

僕のスキルを簡単にまとめるとこんな感じ

・webサービスをかなり早く作れる
・そこそこのデザイン
・そこそこのクオリティ

逆にデメリットはこんな感じ

・長期運営に向いてない
・広報できない
・企業が求めるようなしっかりしたサービスが苦手

漫画家で例えるなら「読み切りを描くのは上手いけど、連載になった瞬間面白くなくなる人」みたいな感じです

長期連載に弱いのはかなりの弱点だと思いここ数年ずっと克服しようと頑張ってきましたが、あまりにも自分に長期連載の才能がなかったので諦めて「読み切りだけ描いていこう」と決意しました

それじゃあ読み切りだけ描くには(長期運営を考えないサービスだけでやっていくには)どうしたらいいか?と考えた所

YouTuberさんとコラボすればお互い幸せなのではないか?


と思い至ったわけです


動画のネタとしてのWebサービス

ピアノが弾ける○○さんを連れて来ました〜

と同じようなノリで

webサービスが作れるせせりさんを連れて来ました〜


という感じで僕にサービスを作らせてみんなであそぶというのは、お互いに負担の少ない割に面白いコラボが出来るんじゃないか?と考えています

パッと思い浮かぶもので「人気投票」とか「クイズ」とか「そっくりサイト(どっきり用)」とか?……僕は全くセンスがないので特に良い物が思い浮かばないのですが、多分YouTuberさん側は「webサービス」という追加要素があればいくらでもネタが思い浮かぶのではないかと思います

Webサービスであれば、視聴者さんとかなりインタラクティブな遊び方も出来るので 僕は思い浮かばないけど 何か良いアイデアが出るのではないかと(丸投げ)

ただ1つ注意点として、漫画家さんを連れて来て「じゃあ単行本1冊分描いて下さい」というのがコラボの域を超えているのと同様「SNS作って下さい」なんて言うのはちょっと厳しいので「3日で作れるくらいの規模」というのが限度かな?と思っております

「3日で作れる規模&コラボの条件」はここらへんが妥当かなとふわっと考えてます(全然まだつめてません、つっこみがあったらお願いします)

◆僕(せせり)側
・「何かを行う!」というシングルアクションのサービスを3日以内の規模感で作る
・原則1ヶ月はサイトを維持する(特設サイト的な扱い)、それを過ぎたらYouTuberさんから提供された素材など、YouTuber要素を全て消して運営を続けるか閉鎖するかはせせりが判断する
・クレジット、個人情報は取り扱わない(Twitter連携&通知のためのメールアドレスまではセーフだけど、そのメールアドレスを宣伝用に使いたいなどの横流しは受けられません)
・サーバー費用、ソフトウェアのライセンス費用、素材を買う場合の費用などはせせり側持ち
・サイトに広告を貼る場合の収益はせせり側
・受けられるネタのセーフラインはYouTubeの基準と同じ

ドメイン(最低1年契約)の問題もあるのでこんな感じの組み方が無難ではないかと思います。もちろん人気投票サイトとかは「1年間は開いておいて欲しい」みたいな要望もあると思うので、柔軟に対応したいと思います

※生放送、生電話、リアルタイムチャットなどのライブ系は期間の都合上無理です

◆YouTuberさん側
・ネタを考える
・動画を撮る
・動画を作成する、出演する人の人件費、動画の編集など動画に関わる費用はYouTuberさん側もち
・YouTubeに広告を貼る場合の収益はYouTuberさん側

正直僕はYouTuberさん側の負担とかコストが全く分からないので的外れになってたら申し訳ありません……全然分からないので動画サイドは完全にノータッチな感じです。逆にこっちもサーバーの設計や技術選定など必要だと思う形で自由にやります

全体としてどちらかがお金を払うような形ではなく、最悪失敗してもお互いが「残念だったね」で終わらせられるような形で組むのが最善だと思っているので以上のような形が無難かなと思いました

期間にしても、お互いに長期間拘束されるのはキツイと思うのでこのような形が良いかな?と考えています

「【コラボ】Webサービス作ってみたwwww」みたいな事をやっているYouTuberさんはまだいないので(多分)、前例がないぶん手探り感が強いですし柔軟に対応できればと思っているので気になる方はTwitterでDM下さい:)


実際の例

コラボの事を考えてから実際に3日で作れるサービスというのを試しに作ってみました。下の2つが製作途中で止まっているのは そこが3日のライン だったからです。つまり下の2サイトは 少し規模が大きい ので、これらをもう少し小さくしたイメージで考えて頂ければと思います

◆Lobee
https://lobee.net/

質問を作成して、匿名で受け取れるサービスです

Twitterに吐き出す画像もこんな感じで作れます


◆ひみつのクジラ
https://kuzira.net/

ひみつを匿名で投稿して楽しむゲーム要素の強いサービスです

これもTwitter吐き出しに対応してます

元画像はこんな感じ↓

あとは初期の質問箱くらいのサービスであれば、あれも3日で行けます


まとめ

というわけで、良いこと思いついた!くらいのノリで書いてます

もし試しにやってみたいという方が居たら是非Twitterまでご連絡下さい:)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。