イケダハヤトを救え!みう流サイト設計ですべて解決!

朝起きて検索したら自分のブログがいつもの場所にない!

「えっ、ずっとこのままなの?」
「明日からどうやって生きていけばいいの?」
と困っていませんか。

実は絶対にやってはいけないサイト設計があります。ですが、知らないうちにやっている人が多い。

2019年3月のGoogleコアアルゴリズムアップデートで明確になりました。

あなたのブログは大丈夫ですか?
アクセス数は減っていませんか?

みうはSEO歴15年のSEO対策の専門家です。今回のgoogle大変動で『みう流サイト設計』に気づきました。

みう流サイト設計は、” 古くて新しいテクニカルSEO” です。SEO効果が高く、再現性が高いのにほとんど知られていない。

長年SEO対策に携わっているみうだからこそ気づくことができました。

そうだったのか!
と目からウロコが落ちること間違いなし。

みう流サイト設計は、2019年3月のGoogleコアアルゴリズムアップデートに完全対応しています。

なお、このnoteの内容は、みうが独自に分析してまとめたものです。ここでしか手に入りません。安心してお買い求めください。

申し遅れました。SEO対策研究家のみうです。日々SEO対策を研究しています。

今回有料で教えるノウハウは本当は誰にも教えたくないビッグノウハウになります。『みう流サイト設計』と呼ばせていただきます。

みう流サイト設計とは、一言で言うとあなたのサイトを極限までgoogleに最適化します。

みう流サイト設計を知っているか知らないかで今後、サイトの検索順位、総アクセス数、売り上げがまったく違ってきます。

別の言葉で表すとみう流サイト設計は、次の目的があるサイト運営者はぜひ知ってほしいノウハウになります。
・ビッグキーワードで上位表示したい。総アクセス数を増やしたい。
・少ない記事数で上位表示したい。1記事当たりのアクセス数を高めたい。
・2019年3月のgoogle大変動で大きく下がったので順位を回復したい。

みう流サイト設計は2019年3月のgoogle大変動の対策にもなっています。順位が落ちて困っている方はぜひ買ってください。

みう流サイト設計をマスターすれば、情報格差で稼ぐこともできると思います。google大変動で打撃を受けたサイトを安く買いたたいたあと、順位を復活させて稼ぎたい、あるいは転売したいという方にもおススメです。

それでは本題に入ります。

イケダハヤトのブログのアクセス数が減っている

まだ東京で消耗しているの?でおなじみイケダハヤト。

プロブロガーとしてトップレベルに君臨しているイケダハヤトですが、彼のブログに異変が起きています。

どんどんアクセス数が減っている!

プロブロガーにとってブログのアクセス数が減ることは死活問題です。

この状況に対して、イケダハヤトはどのような対応しているのでしょうか?

イケダハヤトは「ブログはオワコン」などと言って、you tubeに力を入れています。本当にそれでいいのでしょうか?

順調なマナブ@バンコク

もう一人有名なプロブロガーとして、みうはmanablogを運営するマナブ@バンコクに注目しています。

マナブ@バンコクもyou tubeに力を入れていますが、マナブ@バンコクのブログのアクセス数は減っていない。

みうの見解「ブログは終わらない」

みうは情報収集のためにブログ記事は毎日読んでいますが、you tubeを見ることはありません。you tubeは時間を食うからです。ただ、娯楽として動物の動画やゲームの実況中継を見ることはあります。

イケダハヤトのyou tubeを見ましたが、これまでブログで書いてきたようなことを話しているだけです。ブログではダメでyou tubeでなければいけないという必要性を感じない。

テレビが生まれたあとも本は終わっていないことを考えると、「ブログはオワコンでこれからはyou tubeの時代だ。」というイケダハヤトの主張は完全に読み間違えていると言えるでしょう。

参考:

イケダハヤトとマナブ@バンコクの違いは一点のみ

イケダハヤトのライティングスピードは1日1万字に対し、マナブ@バンコクのライティングスピードが1日3000字(と、twitterかブログで見たことがあります)。

イケダハヤトはライティングスピードは早いけど記事の質が悪い。とは思えないんですね。

アクセス数が減る一方のイケダハヤトのブログと順調なマナブ@バンコクのブログの違いは何なのか?

イケダハヤトのブログのアクセス数が減っているのは、サイト設計に問題があると考えています。

みうはイケダハヤトのブログのどこに問題があるのかすぐ気づきました。

イケダハヤトとマナブ@バンコクの違いは一点のみ。

ほとんど知っているか知らないかの違いでしかない。みうのnoteを買ったら一発で解決できます。

マナブ@バンコクよりもさらに洗練されたサイト設計を見つけました。

みなさんに質問です。
「1000記事書いて月35万円稼ぐブログ」と「200記事書いて月35万円稼ぐブログ」。記事作成の難易度が同じだとしたらどちらを運営したいですか?

みうは「200記事書いて月35万円稼ぐブログ」を選びます。そっちのほうが効率がいいからです。どうせ記事を書くのなら少ない記事数でたくさんお金を稼ぎたいです。

マナブ@バンコクはときどきtwitterでgoogleアドセンスの収入をつぶやいていますが、順調なマナブ@バンコクのブログよりもさらに洗練されたサイト(以降某サイト)を見つけました。

比較のために、マナブ@バンコクのブログのインデックス数(≒記事数)とアクセス数を確認。

次に某サイトのインデックス数(≒記事数)とアクセス数を確認。

※有料エリアでモザイク解除

※有料エリアでモザイク解除

マナブ@バンコクよりも某サイトのほうが1記事当たりのアクセス数が多いことが分かります。

みうはその理由をサイト設計がより洗練されているからと考えました。

マナブ@バンコクの2018年11月のアドセンスの月収は36万3000円

マナブ@バンコクの2018年11月のアクセス数をsimilarwebで確認すると330kぐらいなので、某サイトの2019年2月のアクセス数とほぼ同じ。アドセンスの収入はアクセス数に比例するので、某サイトにアドセンス広告を貼ったら月35万円ほど稼げる計算になります。

200記事程度で月35万円アドセンス広告で稼げるのは効率が良いですね。

某サイトの特徴について説明すると、誰が運営しているのか分からない個人サイトです。1記事当たりの平均文字数は3000字程度。記事は専門的な記事と一般的な記事が混じっています。専門的な記事は書くのは難しいですが、一般的な記事はがんばったら誰でも書けるテーマです。ブログのジャンルとしてはそれほど需要があるとは思いません。

みうのnoteを読んだあと某サイトの一般的な記事をネタにしたブログを作るのも良いですが、今回教えるのはお勧めジャンルの紹介ではなく、みう流サイト設計です。

みう流サイト設計は、教えたら一発で理解できます。すぐにあなたのサイトに実装することができます。

参考までにイケダハヤトのブログのインデックス数(≒記事数)とアクセス数を確認。

記事数が多い割にはアクセス数が少ない。労多くして益少なしです。それどころか記事を増やせば増やすほどアクセス数が減っています。これではやる気を失います。

イケダハヤトがyou tubeに逃げ出した気持ちは分かります。しかし、逃げ出す必要はありません。みうのnoteを買ったら一発で解決します。

2019年3月のgoole大変動で取るべき対策

今回の変動は「少し下がったサイト」と「大きく下がったサイト」が2種類あります。

少し下がったサイトはライバルサイトよりも被リンクが少ないことが原因です。公式サイトに抜かされているケースが多いですね。

参考:

大きく下がったサイトについてですが、実はみう流サイト設計で簡単に解決できます。

誰も言ってないノウハウなので、貴重なノウハウになります。みう流サイト設計を知らないライバルを出し抜くことができます。

ガセネタ、中身がない発言、精神論を流す人たち

長くなったので分けました。
【Google大変動】2019年3月のコアアルゴリズムアップデートでガセネタ、中身がない発言、精神論を流す人たち

イケダハヤトは必ずみうのnoteを買います

イケダハヤトがみうのnoteを買って半年以内につぶやくことを予想しました。

必ず言わせてみせます。

購入前に読んでおきたいこと

高いのには訳があります。
今回みうのnoteは5万円。高い理由があります。

次の3つの条件を満たしているからです。
・SEO効果が高い
・再現性が高い
・一般には知られていない

「SEO効果が高い」ことについては、有料エリアでいくつも事例を挙げているため信憑性が高くなっています。

「再現性が高い」ことについては、ブログを運営している方であれば、書いてあることは理解できて、誰でも実行に移すことが可能だと思います。

「一般には知られていない」ことについては、みうは毎日twitterで情報収集をしていますが、2019年3月のgoogle大変動においてこのnoteに書かれてあるノウハウがtwitterに流れてきたことを見たことがありません。

また、今回は2019年3月のgoogle大変動で打撃を受けたサイトを安く買ってみう流サイト設計で復活させることが容易なので、高くしています。

よくある精神論ではありません
みうのnoteのノウハウはテクニカルSEO対策です。「ユーザーが満足する記事を書こう。」などという精神論ではありません。

以下のような精神論、当たり前すぎて言うまでもないこと、生活習慣論などは一切含まれていません。
・コツコツやった者が報われます。
・ライティングがうまくなるコツは、たくさん記事を読んで実際に自分で記事を書いてみることです。
・やる気を出すのではなく習慣化することが成功の秘訣です。
・早寝早起きをすれば仕事がはかどります。
・朝が一番頭がさえているので、朝に難しい仕事に取り掛かりましょう。

みうは精神論は嫌いです。

もし精神論で解決するのなら、なんでイケダハヤトのブログのアクセス数が減っているのか説明が付きません。

本当に5万円の価値があるのか分からないが興味がある
という人は、

旬が過ぎましたが、
SEO対策の名探偵みうがコアアルゴリズムアップデートの謎を解き明かす
を買って判断してください。2500円です。これと同じような要領で書いています。

ヒントを出します。次のことにピンときたら購入を控えてください。

みうのnoteは、一般には知られていないノウハウだと思っています。ですが、すべての人が知らないことを保証することはできません。そこですでに知っている人が購入することを避けるために、ヒントを出します。

ブログはSEOに弱い
無料ブログやワードプレスはSEOに弱い。その理由とは?

アクセルのサイト設計はSEOに弱い
巷にあふれている次のようなサイト設計。

アクセルのサイト設計はSEOに弱い。その理由とは?

SEO業者土居道成の意味深なツイート

土居道成はみう流サイト設計をずっと前から知っていた可能性があります。その理由とは?

スーパーアフィリエイターくるとんの意味深なツイート

くるとんは今回の変動で上がったらしい。なぜ100~200記事なのか。その理由とは?

a-kiのSEO対策論

a-kiのSEO対策論はみう流サイト設計とは違うのですが、部分的に一致しています。どこが部分的に一致しているのか?

これらの理由が分かる方は、みうのnoteは買う必要はないでしょう。

有料エリアで事例などで紹介しているサイト一覧

まだ東京で消耗しているの?
manablog
・某サイト(有料エリアで公開)
カードローンの全てがわかる、プロが教えるなるほど!カードローン
ルカルカ脱毛ブログ | 実際行ってよかったおすすめの脱毛エステ・クリニックを徹底レポート!
SEO Japan – SEO・CRO情報ブログ by IOIX
ドッグフードの神様
メディアKING
脱毛サロンや医療脱毛クリニックの口コミ数No.1!安いおすすめ人気ランキング【脱毛LOVE】
SEO対策とは?誰でもできるSEOの基礎を学ぼう!|ferret [フェレット]
ARuFaの日記
ハイリターン投資ROCK
借金の知恵袋│借金の知恵袋|借金1000万返済ブログ
日本全国定番みやげ&名物グルメ | 旅行や出張で寄りたい観光スポットと食べたい名物料理、定番のお土産を調べました
フミナーズ: 睡眠課題・不眠の原因や改善方法を知る情報サイト
おすすめのクレジットカード厳選21枚!審査基準や還元率を初心者の方にも分かりやすく解説
メディカルノート
FXちゃお - FX初心者が稼ぐ為にやる事
まろろぐ | あなたもまろろいでみませんか?
さーてんぷ.com うつ病が海外移住でどうなった?
ヘアラボ(旧ハゲラボ) | 髪の毛の悩みと向き合う総合研究サイト
薬剤師求人・転職サイトの比較【2019年4月最新ランキング】
クレジットカードの読み物
医療レーザー脱毛完全ガイド
いまどきのSEO対策.com | 大阪で老舗のSEO会社です【初期費用のみ】

2019年3月のgoogle大変動の分析及びみう流サイト設計の研究に使わさせていただきました。感謝!

有料エリアの目次一覧

■最初に答えを言います
■イケダハヤトのブログの順位が落ちている原因と対策(マナブ@バンコクのブログとの比較)
■マナブ@バンコクのブログよりもよりもさらに洗練されたサイト設計
■2019年3月のgoogle大変動で取るべき対策
■事例の紹介
■昔の事例からみう流サイト設計を考える
■ヒントを出します。次のことにピンときたら購入を控えてくださいの答え
■まとめ
■編集後記

免責事項

・みう流サイト設計が必ず正しいことを保証するものではありませんし、必ず上位表示できることを保証することはできません。ただし、有料エリアでは13つの事例と3つの過去の事例を挙げて、みう流サイト設計の正しいことを説明しているため、信憑性が高くなっています。

・「みう流サイト設計は単純すぎる。5万円の価値はないので金返せ!(または値引きしろ!)」と言われても返金には応じません。単純かどうかで価値を判断するのではなく、買わなくても気づいていたかどうかで判断してください。アクセルのサイト設計を信じている限り、おそらく気づかないと思います。

・「みう流サイト設計はすでに知っていたので金返せ!」と言われても返金には応じません。その理由で返金しなければいけないのなら本当は知らなかったのに知っていたとウソを付いて返金を求める人が出てくるからです。買ったあと知っていたことに気づいても泣き寝入りになります。

最後に他言禁止です

みう流サイト設計については他言しないようにお願いします。一人の人に教えると、そこからどんどん人に広まっていきます。巡り巡ってあなたのライバルサイトの運営者も知るところになります。5万円で買ったノウハウをライバルにタダで教えることほどもったいないことはないでしょう。

この続きをみるには

この続き:14,484文字/画像53枚

イケダハヤトを救え!みう流サイト設計ですべて解決!

SEO対策のみう

50,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

40
noteデビューしました!ここでは有料記事のみ掲載しています。

コメント2件

みうさん、こんにちは。素晴らしいノウハウの販売をありがとうございました。際限なくアクセスを増やすメソッドも興味があるのですが、5万円のメソッド購入者とは全く別の情報でしょうか?回答いただければ幸いです。
お買い上げいただきありがとうございます!ノウハウは全く別です。ただ、関連しているので両方買うといいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。