見出し画像

想いが伝わる嬉しさ

はい、どうも!せんずです。

昨日大変大変嬉しいことがありました。
noteを初めて1か月。

椿‐TUBAKIさんがまだまだひよっこの私を
紹介してくださいました。

いつもコメントしてくださって、それだけでも
とても励みになるのに、こんな光栄なことって
起きるんですね。

書いててよかった。

私も椿さんの短編小説が好きでよく読ませて
もらっているのですが

特にこのタイトルの「翔」はスタートから
衝撃でしたね。

ちょうど私もこの日「嵐」を投稿していて
あら、翔くんやん、と思わずコメントして
いました。

画像1

この時点で、私は名前を書く人という認識を
持っていただいていたので、このような
コメントもできたし返信をいただけました。

note上でしか知らない方でも
文章や写真のチョイスから推測し
お互いの好みや琴線が似ていることから
共通点を導き出せるような気がします。

なので、文章って、ことばって、とても
大事だなと思います。
ことばからその人を想像し創造していく
ということですね。

さらに、椿さんはタイトル画のチョイスも
素敵で、小説の時は楽しいのか切ないのか
内容のイメージがさらに膨らみます。

そういう想像力を高めるようなイメージは
とても読者想いな方だなと思っています。

この写真は〇〇さんっぽい。
この文章は〇〇さんっぽい。

そんな風にいつかなれたらいいなと思っていて

私は素敵な文章を書くことがまだまだなので
まずは、「名前を書いてほめてる人」という
ことに徹底したいと思っています。

そこで、一貫しているのが「男性の名前」

そうなんです。椿さんもお気づきなのですが

せんずさん、いつか「椿」を書いてほしいな。そうひそかに思ってるんだけど、男性のお名前ばかりだよね。女性バージョンが展開される日が来たときにはなにとぞ「椿」をよろしくお願いいたします。

なぜかといいますと基本的に
文章や作品で書きたいと思うのは、私が

好きかどうか
面白いかどうか
心に響くかどうか

つまりは、快いか否かがすべて判断基準です。

なので、男性か女性かと言われたら圧倒的に
男性に興味があるので、セレクトしやすいと
いうわけです。(安易でごめんなさい。)

今日のタイトル画は、私のインスタの一部で
美しくまとめられなかったのですが 泣

インスタは一貫して名前に限らずに
漢字一文字作品のギャラリーにしています。

時々、知り合いには、ちゃんと色紙に書いて
名前の漢字をプレゼントしているので

それをみてくれた方は
「私の名前の漢字まだかな」
「子供の名前出てきたら嬉しいな」
「名前が出てくるが待ち遠しい」
「いつか書いてほしいな」

などのコメントをいただきます。

それをnoteでも同じように感じてもらえたら
嬉しいなって思っていたので

芸能人でもリアルな友人でもいいんだけど知り合いの名前を見つけて、その人のことを思い出すのって楽しい。

椿さんにもこう言ってもらえたことがとても
嬉しくて。

まさに、そうなんですよね!!

名前って誰にでもとても身近なものなので
探す、期待する、待つ、愉しむ…
自分と同じ名前や漢字で愉しんでもらいたい。

これが、名前の漢字一文字を書き始めた理由。

だから、あ、面白いと思ってもらえてるんだと
認識できることが喜びであります。


私にとって書道は、小さい頃に習字をしていた
だけの全くの趣味の領域。

有段者でも総理大臣賞を獲ったわけでもない。

ただの趣味で書いているだけの私でも何か
面白いことを伝えることができるんだって
感じています。

おそらくnoteでは”男子Ver.”だけで書いていく
と決めたので

番外編、もしくはInstagramの方では
女子のお名前も含めて書いていこうかなって
思います。

もしお時間があってご興味があれば
インスタものぞいていただけると嬉しいです。

Instagram>>senzu_1117


ではなぜ名前を書くのか、、というのにも
理由があるので、またそのあたりはゆっくり
書いてみたいと思います。

椿さん、ありがとうございました。
お名前の漢字、いつか待っててくださいね。



感謝の気持ちでいっぱいです!!
8
趣味は書道。好きな人の名前を書いてます。毎日note 1000日チャレンジ中。メモ魔塾 since 0415 *塾生なので、前田さんが時折出てきますが、それは前田裕二さんのこと。

こちらでもピックアップされています

ご紹介していただいたnoteたち
ご紹介していただいたnoteたち
  • 53本

タイトルのとおりですが、私の記事や私に関することをご紹介していただいたnoteたちをまとめています。ご紹介していただきありがとうございました。チェックもれもあると思います。すみません。

コメント (8)
>凪さん
初めましてー。覗いてくださりありがとうございました。
もしやそれは「広斗」??ということは臣くん♡ってことですか?
キャー嬉しい!!!
雨宮兄弟は臣くんのためにあったといっても過言ではありません、
もう語りだしたら止まりませんが、
これからも凪さんに、”キャー♡すてき!"と思ってもらえるように頑張ります。

そうです!
まさかnoteで語ることできる方がいらっしゃると思ってなくてビックリしました!
私はあまり男性の有名人好きになること滅多にないんですが臣さんは特別ですね(^^)
雨宮兄弟は最強でしたね。
雅貴兄ちゃんがコミカルだからこそ広斗のキャラが引き立つというか。
またいつか数年後のハイローの世界観で広斗を演じてほしいものです(’v’*)(もう演技の仕事引き受けることないかもしれませんが…)
ついつい語り過ぎてしまいました(苦笑)
>凪さん
わー嬉しい!!!
臣くんの広斗が好きでした。ホットロードのハルヤマではなく…雨宮兄弟♡でした。
私はただのミーハーなんで語り過ぎていただいても構いませんよ。なんか嬉しいです。
広斗推しでしたか(^^)
ホットロードの春山さんも懐かしいですね!(原作知らない年代ですが)
この映画の経験が雨宮広斗としての演技に活きてるような気がしてます。
こちらこそお話ができて嬉しくてニヤニヤが止まらないです(笑)
久々になんだかテンションあがって楽しい気分になったのでありがとうございます(*^^*)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。