【都知事支持率・支持政党等】42選挙区簡略レポート【大田区】

7月2日投開票の東京都議会議員選挙(都議選)に向けて、選挙ドットコムでは先月に引き続き電話世論調査を行いました。今回の調査・分析で得られた傾向・予想は以下の通りです。

◯小池知事の支持率は85.25%から77.14%へ微減。築地移転問題の影響か
◯豊洲移転推進は31.03%、移転反対は20.16%
◯「移転の判断は小池知事に委ねる」も11.34%と多数
◯都民ファーストは変わらず支持政党で1位だが、候補者への支持は振れ幅あり
◯自民党、公明党への支持が微増


簡略レポートでは選挙区ごとの
 ・小池都知事の支持率
 ・豊洲新市場への移転の賛否
 ・都議選における支持政党
がご覧いただけます。

この続きをみるには

この続き: 90文字 / 画像3枚

【都知事支持率・支持政党等】42選挙区簡略レポート【大田区】

選挙ドットコム

10,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!読んだ感想もシェアしていただけると嬉しいです!
日本最大の選挙情報サイト「選挙ドットコム」です。衆議院選挙、参議院選挙、全国の地方選挙の立候補者情報や、選挙ニュース、解説記事などを毎日更新しています。 http://go2senkyo.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。