東京五輪閉会式に、パリ五輪の伏線を垣間見る

東京五輪閉会式に、パリ五輪の伏線を垣間見る

 先日、東京五輪の閉会式が行われました。

 後半には、パリ五輪の宣伝PVが流れました。しかし、日本側のパフォーマンスの中にもパリ五輪を意識した物がありました。

 歌手のmilet が歌った「愛の讃歌」は、エディット・ピアフによるフランスの有名なシャンソンです。最初は日本語でしたが、途中からフランス語で歌われました。

 また、大竹しのぶと子供達によるパフォーマンスではフランスの作曲家ドビュッシーの「月の光」が流れていました。

 私が分かる範囲ではこれだけでしたが、他にもフランス要素があったかもしれません。

 パリ五輪のPVを見て、次回のオリンピックも楽しみになりました。

Спасибо!
画像は、自前またはみんなのフォトギャラリーから使用、またはcanvaより作成。