見出し画像

5月の「100歳医師ドキュメンタリー」製作は予備取材1件、駿河先生の影響で医師になった方

2022年3月 完成を目指して、恩人・駿河敬次郎先生(順天堂大学医学部 名誉教授)のドキュメンタリーを作っています。

2021年5月は、まず駿河先生の影響で理学部辞めて医学部に入り直した根岸さんにお話を伺うことができました。根岸医師と10年以上のおつきあいですが、最初にご縁をつないでくださったのも駿河先生でした。


いろんな友達に知恵を頂きながら、企画を練っております。

100歳でなお「後輩を助けたい」と行動してくださる駿河先生の優しさに頭が下がります。

日野原重明先生ともお話する機会が生前にありましたが、駿河先生も日野原先生も飄々として威張るところがない点が共通しています。

以下、5月の記録を貼っていきますー。

以上が5月の製作日記でした。私もリハビリしながらなので、なかなか思うように体が動かないときもありますが、焦らずに一歩一歩前を向いて進めていきます。
梅雨の時期ですが、どうかご自愛ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
God Bless You
4
1978年生まれ、新潟県出身。アート×聖書。精神疾患で生死をさまよった経験から 100歳現役医師 映像製作中。子供4人、千代田区に生息。東京大学法学部卒業。めろんが好き、にんじん苦手。文語訳聖書/武士道/他力本願/教養としての聖書。