南関東の石造物⑪:谷中霊園徳川家墓地宝塔群(田安徳川家、清水徳川家の墓)

名称:谷中霊園寛永寺墓地宝塔群

伝承など:田安徳川家、清水徳川家の墓

所在地:東京都台東区谷中 谷中霊園内寛永寺墓域


谷中霊園の中には、元々寛永寺内に存在した徳川家関係の墓塔が移設されており、その中には御三卿の田安家と清水家の墓域もある。

寛永寺墓域内にあるこのニ家の墓所は隣り合っており、田安家の墓所(一枚目)は鉄柵で囲まれていて柵の外からしか見ることが出来ない。

このうち、向かって右端にあるものが田安徳川家初代当主で、八代将軍徳川吉宗の次子・田安宗武の墓(二枚目)である。

清水家の墓所は田安家と異なり、特に囲いもなく石塔が並んでおり(三枚目)、その中には清水徳川家初代当主で、九代将軍徳川家重の次子・清水重好の墓もある。

田安家、清水家の墓塔はともに、江戸時代にあっては徳川家専用形式とも言うべき宝塔であり、寛永寺の徳川将軍家の墓所が原則非公開であるため、江戸中期~後期の徳川家の宝塔の形式をうかがい知る数少ない事例である。


#東京 #上野 #寛永寺 #谷中 #谷中霊園 #徳川家 #田安徳川家 #清水徳川家 #田安宗武 #清水重好 #宝塔 #江戸時代 #石塔 #歴史 #日本史 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
日本国内の石塔・石造物に関する記事と、歴史ドラマ・映画のレヴューを中心に書いています。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。